04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

櫃屋(ひつや)オープン 

近鉄奈良駅から小西通りへ出てすぐのところにあるホテル「花小路(はなこみち)」が新たな変化を遂げようとしています。

花小路ビル自体はまだ工事中なのですが、5月15日ひと足早く、レストランがリニューアルオープンしました(↓クリックで大きくなります)。

170515チラシ

2階にあった「和ダイニング花小路」が、1階に「季節を愉しむ 櫃屋(ひつや)」として生まれ変わったのです。
以前、1階はブティック街だったのですが、そのエリアが櫃屋に。

140514入口

奥行がひろ~い!
櫃屋は、代々の屋号。蚊帳を扱っていらしたそうで、内装にも蚊帳生地を使われているのが特徴。店内は、木のぬくもりに蚊帳生地がとけ合って上品な雰囲気を醸し出しています。

170514店内



早速、お料理をいただいてきましたので、ご報告しますね。

おしながき(2回クリックで読めるカナ)

170514おしながき

170514会席2


会席は4種(3500円~9000円)
以下、メニューはクリックで大きくなります。

170514会席

3500円、5000円は予約なしでOK!


気軽なランチも

140514ランチ


一品料理もあるので、ふらっと立ち寄れそうなのもうれしいですね(このときはカウンターやな^^;)。宿泊客にもありがたいはず。


170514一品


炭火焼が自慢のようです。

170514炭火焼

ビール、ワイン、焼酎、ウィスキー、カクテルと、お酒類も充実。
奈良発信のクラフトビールや奈良の地酒も。
この日は、ビールの後、「三諸杉」「梅乃宿」をいただきました。


ホテルフロントや客室もリニューアルされての、グランドオープンは7月1日。
かなり開放的なビルになるようで、楽しみが広がります。

グランドオープンのあかつきには、またご紹介できればと思いまーす。


Posted on 2017/05/15 Mon. 19:29 [edit]

category: こんな店

TB: 0    CM: 0

15

はっぱのあかちゃん 

みなさん こんにちは 
わたし もうすぐ4さい! げんきにしています

ひさしぶりに じぃじとばぁばのおうちに ひとりでおとまりしたのよ
「ぱずる」と「かいあわせ」(→)であそんで ちょっとおひるねして ばんごはんたべて おふろはいって ばぁばといっしょにねたの

めがさめて おさんぽにいったわ

170513散歩


かぜさんといっしょに かけっこして

130513走る


つかれたら ちょっとひとやすみ このばしょ だいすき

170513座る


さてと

170513公園

はっぱ いっぱい おちてるね
あっ あかちゃんのはっぱ! わたしのあしと くらべてみて

170513葉っぱ


あかちゃんのはっぱは こんなきからおっこちたのかなあ

170513木


パパとママと あかちゃんいっぱい

170513葉っぱ2


きゅうに、わたしもパパとママのことをおもいだして はやくあいたくなったの そしたらすぐにむかえにきてくれたよ

きょうは「ははのひ」だって ばぁば うれしそうだった

170513花束

じゃあまたね

Posted on 2017/05/14 Sun. 13:24 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 4

14

和紙絵奈良 創作展 

5月11日「かぎろひ歴史探訪」ウォークは無事に終了。ご参加の皆様、ありがとうございました。
ご報告は後日としまして、急ぎの話題から。

かぎろひ歴史探訪の参加者のなかで、おそらく最年長(82歳)のKさんは若者顔負けの健脚。
いつも手料理を持参しては参加者にふるまってくれます。これがまたおいしくて大評判。厚かましくも、毎回楽しみにしている人も少なくないかも。えへへ(笑)
とはいえ、華奢な身体に大きなリュック、重いはず・・・申しわけありません。
先日、別の方がKさんのリュックと交換して背負われていて、いい仲間やなあとうれしくなりました。

Kさんは植物にも詳しくて、歩きながら名前を教わったり。

そのときに、明日(12日)から、奈良県文化会館でちぎり絵展が開催されること、Kさんも出品されることなどをお聞きしたのです。
行ってきました。

170512和紙絵文字


イメージしていた「ちぎり絵」とは全く違っていて驚きました。
パッと見ただけでは、和紙をちぎって創られたものとはわかりません。油絵のような作品も、水彩画のように見えるものも。リアルで、高度なワザあり、ですね。
来場者もいっぱい、熱気にあふれていました。

170512和紙絵

170512あらかし



Kさんの作品

170512和紙絵2

タイトルは「金剛の道」。
地上にまで張り出した木の根っこが力強くて!
以前歩いた金剛山の道を思い出しながら、元気をもらったのでした。


※和紙絵奈良 創作展

5月12日(金)~14日(日)
奈良県文化会館A展示室


小西恵子先生の作品(絵はがき)
小西先生作品


Posted on 2017/05/13 Sat. 07:33 [edit]

category: 展覧会

TB: 0    CM: 0

13

新緑の吉野山 

吉野山で緑色のシャワーをいっぱい浴びてまいりました。

吉野神宮

170508吉野神宮二の鳥居
170508吉野神宮


金峯神社

170508金峰神社2


高城山展望台へ

170508高城山


黄砂の影響か、展望がちょっと残念。こちらは花矢倉から(クリックで拡大)

170508花矢倉から


吉水神社から

170508吉水神社から


170508新緑


蔵王堂

170508蔵王堂


※かぎろひ歴史探訪ウォーク第8期4回
5月11日(木)近鉄吉野線吉野神宮駅(終点の1つ手前)午前10時集合

コース
吉野神宮駅→吉野神宮→(バス)→奥千本→金峯神社→高城山展望台(昼食、講座)→吉野水分神社→竹林院→桜本坊→勝手神社→吉水神社→蔵王堂→銅の鳥居→下千本→近鉄吉野駅(解散)

Posted on 2017/05/09 Tue. 20:13 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

09

ホームページ更新 

連休、いかがお過ごしでしたか。
ワタクシはといえば、家事なども丁寧にして(えへへ)、普段よりは静かに暮らしておりました。夫は頼まれ仕事を抱えてアクセク、ヒリヒリ。
あまり会話もなく・・・、しかし、空気がなんとなく和んでいるのは、おそらく阪神タイガースのせいでしょうね(笑)

昨夜、ネットでスポーツ中継をのぞいて「さすがに、今日は負けやね」と確信。
それきりだったのですが、深夜、一応確認してみると、な、なんと9点差を逆転!? う、うそーっ。あまりにもビックリしたので、熟睡中の夫に報告しに行きましたよ(笑)。


こんなときこそと、メールボックスやフォルダー、ふくれあがったSDカードの整理などなど。
そして、放ったらかしにしていたホームページも更新。→

170506hp2.jpg


やっと、最新号のページも作りました!

170506saisingou.jpg


「かぎろひの大和路」最新号をお求めいただける書店一覧も掲載しております。→


HPを立ち上げてから、10年以上(15年くらいかも)、経ちました。
当初からおいてあった「写真館」のページはすっきり削除しまして、さて、どうしようかなと考え中。
本誌掲載のモノクロ写真、HPでは本来のカラーで見ることができるというのはどうでしょうか。

HPはまだまだ行き届いておりませんが、気長に更新していきまーす。

Posted on 2017/05/07 Sun. 12:06 [edit]

category: かぎろひの大和路

TB: 0    CM: 0

07