05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

夏のグリーティング切手 

6月11日、「かぎろひ歴史探訪」第10期の最終回に欠席された方に、来期の予定を発送しました。

180611発送


お気に入りの古墳マステで封をして

180611古墳テープ


郵便局へ。
料金別納にしてもいいのだけれど、やっぱり切手を貼りたい!
個人的に、きれいな切手が貼られているとうれしくなりますので、ね。
記念切手をあれこれ探して、6月2日発売の、「夏のグリーティング」見っけ~♪

180611切手

うちわや浴衣の形をした切手もあって、涼しそう~。⇒

あっ、「かぎろひ歴史探訪」第11期の予定は、追って、HPやFBにも公開しまーす。

Posted on 2018/06/11 Mon. 20:38 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

11

二上山東麓探訪の報告 

「かぎろひ歴史探訪」第10期も滞りなく終了。
ホッとする間もなく、予定がつまっておりまして、ブログ報告が遅くなりました。

最終の第6回を簡単にご報告しておきたいと思います。

実施日 6月7日(木)
参加者 38人
コース
近鉄南大阪線二上神社口⇒加守神社⇒加守廃寺跡⇒教善寺⇒二上山ふるさと公園⇒腰折田伝承地⇒阿弥陀橋⇒「恵心僧都誕生之地」碑⇒阿日寺⇒狐井城山古墳⇒狐井稲荷古墳⇒杵築神社⇒福応寺⇒近鉄五位堂駅


二上山を仰ぎ見ながらのハイキングは格別♪

180607二上山

180607二上山2


↓これは、腰折田伝承地で

180607腰折田伝承地



加守神社(葛木倭文坐天羽雷神社、二上神社)で

180607加守神社


加守廃寺跡へ

180607加守廃寺へ


近くの教善寺で塔心礎を見せていただいてから、二上山ふるさと公園へ。
公園館でお弁当と講座

180706講座


食後に、456段の階段を上って展望台まで行く人も。
奈良盆地一望~

180607大和盆地一望


狐井城山古墳

180607狐井城山古墳2


180607狐井城山古墳


「かぎろひ歴史探訪」の会員で、地元にお住まいのTさんは、下見に同行してくださっただけではなく、あちこち奔走のおかげで、
個人宅の敷地内にある狐井稲荷古墳を見せていただいたり、

180607狐井稲荷古墳


「板仏」で有名な福応寺を拝観

180607福応寺

ご住職のお話を聞かせていただく幸運にも恵まれたのでした。

180607福応寺


記念写真は阿日寺で

180607集合写真

ご参加の皆様、Tさん、お世話になった皆様、どうもありがとうございました。

来期は9月からのスタートとなります。
欠席の方には追って案内資料を郵送させていただきます。しばらくお待ちくださいますように。

ご参考に
※鉄道の旅、音楽の旅⇒

Posted on 2018/06/10 Sun. 19:52 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

10

山を下って徳源寺へ 

織田家ゆかりの徳源寺(大宇陀岩室)(→)へは大宇陀のまちからも遠くないし、西山バス停からだと10分もかかりません。



実はワタクシ、先日、山を下ってお寺へ行く道を確認してまいりました!
いや、たまたま道標を見つけたので、軽い気持ちで辿ってみただけなんですが…
↑地図、左のほうにある道路の、途中から山へ。


180515徳源寺へ

最初は、わーええ感じ♪ てな調子だったのでありますが

180515徳源寺へ2


だんだん不安になってきましてね。
1人での山歩きは自重しているのですが、ええっ、これって、その山歩きやん^^;

180515徳源寺へ5

4月末に歩いた「深野の里」(⇒)あたりよりも、よほど山やん。こんなことならFさんを誘えばよかったなぁ。彼女、喜びそうなとこやわ…
とはいえ、こんな道、知らなかったし、こんなことになるなんて思いもよらなかったし…

ひとり、つぶやきながら、山の中を歩いておりました。
でも、道はきちんとついていましたので、迷うことはなかったのですが。

と、突然、墓地に行きついて

180515墓地


御仏の慈顔にくぎづけ。

180515六地蔵

この時ばかりは不安を忘れて、ひとときを過ごしたのでした。

お寺は近いはず、と思ったのですが

180515六地蔵から

まだしばらく山道は続き、小走りになりながら

180515六地蔵から3


突然、開けて、緑のシャワーが降りそそいだときは、感激ひとしおでした。

180515徳源寺

お参りして

180515徳源寺2

お茶もいただきました。

180515番茶

目の前はただ、緑、緑…

180515緑

180515緑2

秋にも来てみたい!
今度はここから山を上って…
そうそう、こんな道標を見たんですよ。

180515道標嬉河原

嬉河原(うれしがわら)、気になりません?
ネット検索をかけてみると、「奈良県景観資産―額井岳を眺望できる大宇陀嬉河原」がヒット⇒

ますます行きたくなるのでした。
秋にハイキングしませんかー。同行者、募集中~





Posted on 2018/06/06 Wed. 10:46 [edit]

category: 大和の寺社

TB: 0    CM: 4

06

ジジ・バババカはなし 

2~3か月前だったか、娘(なっちゃんの母)からメールが入った。
市民だよりに載るかも。図書館で取材されてん。6月号は図書館特集らしい。


じーさん、ばーさんの夕食時の話題のひとつに。

なっちゃんが、市民だよりに載るらしいわ。図書館で撮られてんて。6月は図書館特集みたい。
表紙やろか。なっちゃん、かわいいからね。


そうして、(待ちに待った…笑)6月。
娘から。
市民だよりにちょっとだけ載ってんで。極小(笑)。探してみて(笑)


ばーさん
なんや、表紙じゃなかったのか…(残)

届いた市民だよりを見たじーさん
どこにもおらへんで。

凝視すること…数秒。あ、これかな(↓赤矢印)。

図書館特集


じーさん「虫眼鏡で見てもわからへん」
ばーさん、ひそかに、奈良市HPの市民だよりのページにアクセスして拡大してみるが…

図書館特集2

じーさん「もうちょっと大きくせえよ。人がいるかいないかもわからへんぞ」

ばーさん、ちょっと冷静になって、もし自分がこの紙面をレイアウトするとしたら、人影のあるこの写真を大きくするけどなぁ。
掲載許可を貰っていることだしね。

じーさん「でも切り抜いとこ」(笑)

さて、ばーさんは、ただいま、なっちゃん4歳(1年間)のフォトブックを制作中。
膨大な写真の中から行事ごとに数枚を選ぶ作業が難航。
わーかわいい、これもいいね、あっこんなのも。うーん、どれもこれも捨てがたい^^;

というわけで詰め込み過ぎな紙面に^^;

フォトブック2018

もうちょっと待ってね~

Posted on 2018/06/04 Mon. 19:41 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

04

二上山麓コース探訪は6月7日 

「かぎろひ歴史探訪」第10期も最終回になってしまいました。

6月1日、下見に行ってきましたので、簡単にご報告します。
実は、まさにこの地域にお住まいの、会員Tさんから「道案内します」とのうれしいお言葉をいただき、スムーズに歩いてまいりました。
けれども、雨天に備えて、ちょっとコース変更もしております。

近づく二上山、電車の中からテンションが上がります。

180601電車から


近鉄南大阪線二上神社口駅集合

180601二上神社口

次が「二上山駅」なのですが、お間違えのないように。


加守廃寺は、まさに「夏草や…夢の跡」の様相

180601加守廃寺

180601加守廃寺2

↑左の建物は四天王堂


加守廃寺の説明(クリックで拡大)

180601加守廃寺説明

加守神社

180601加守神社

180610葛木


腰折田伝承地

180601腰折田2

當麻蹴速が野見宿禰に腰の骨を折られて敗れたことに由来…


二上山をのぞむ

180601腰折田


ちょっと東へ歩くと阿弥陀橋

180601阿弥陀橋


橋のたもとに、長持形石棺の蓋石が!

180601蓋石

180601蓋石2


少し北にある、香芝市最大の前方後円墳「狐井(きつい)城山古墳」のものだとみられています。

180601狐井城山古墳

で、でかすぎて、近くからではそれとわかりませーん^^;

航空写真でどうぞ




狐井城山古墳の説明(クリックで拡大)

180601狐井城山古墳説明

Tさんが、地主さんに、古墳内に入れないか聞いてくださったのですが、今の時期はマムシの世界だそうで(゚д゚|||)


あ、古墳までに阿日寺さんにお参りします。恵心僧都源信ゆかりのお寺ですね。

180601阿日寺

180601阿日寺2


お昼は二上山ふるさと公園の

180610ふるさと公園

こうえんかんでお世話になります。

180601こうえんかん

道の駅にも寄りましょう。

そうそう、加守神社からふるさと公園までの道は、見上げると二上山、東への展望も開けて気持ちのいいコースでしたよ。

180601ふるさと公園へ


※「かぎろひ歴史探訪」第10期⑥
6月7日(木)午前10時 近鉄南大阪線二上神社口駅をスタートします。

事前申し込みなしの飛び入り参加OKです(1500円)。
お弁当などをお持ちください。

今回は解散地から酒蔵までちょっと遠いので残念ながらあきらめることに。
反省会は八木あたりでと思っています。


Posted on 2018/06/03 Sun. 13:41 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

03