07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奈良博 庭の紅葉 



11月8日(日)は、「正倉院展」会期中のみ開いているお茶席手伝いの3回目。

最終の日曜日とあって、それはものすごい人で、お茶席の入場者数も記録更新した。
入っていただきました方、ありがとうございます!

この日は、奈良女子大学茶道部(9人)の応援があり、奉仕者の平均年齢もぐっと下がったのだった。
皆さん着物姿で、活き活きと華やぎがあり、この日ご利用してくださった方はラッキーだったかな。

それに加えて、元NHKアナウンサーのN氏、元奈良女子大学教授のH先生のご参加もあり、ずいぶん楽しい雰囲気のなかでのお手伝いとなった♪

N氏は、この日のために新調されたという袴姿で、お客様に「いにしえの奈良八重桜、再発見の集い」のチラシを配ってくださった。
袴効果か、美声効果か、申し込みもあり、来年のイベントの手応えは上々。
http://kagiroi.narasaku.jp/e15406.html

一緒に、お茶碗を洗ってくださったH先生は、エプロンご持参。
「とっても楽しいわ」と無邪気におっしゃりながら、申しわけないほど一生懸命働いてくださった。

さて、奈良国立博物館お庭の紅葉は、「正倉院展」初日からみるとずいぶんと進んだ。
上の2枚目の写真は、お茶席にすわると、目の前に見えるハナミズキ。当初は発色も悪く、今年の紅葉はイマイチなのかなと思っていたが、とても鮮やかになってきた。

下は、お茶席で使われている抹茶茶碗。

奈良の伝統工芸・赤膚焼で、古瀬尭三さんの作品(左)と大塩玉泉さんの奈良絵の作品。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2009/11/09 Mon. 20:35 [edit]

category: 奈良市

TB: --    CM: 5

09

コメント

 

はい、正真正銘のオッサンです(笑)
失礼どころか、コメントいただけたことがとてもうれしかったです。
気になさらないでください。

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2009/11/11 00:29 | edit

 

なむさいじょうさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
なむさいじょうさんはオッサンでしたか~。
私は勝手に女性だと思いこんでおりました。
と思ってみれば、あの行動力と健脚ぶりは女性のものではありませんよね。女性一人で登っても大丈夫ですか、なんて変な質問したりして困られたことでしょう。たいへん失礼しました。
もっとも私のブログは男だと思ってた、と言われましたが。
来年はぜひお茶席へお入りくださいませ。
私とnarara-3さんがお話相手をさせていただけるかも、です。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2009/11/09 23:25 | edit

 

narara-3さん
こんばんは。
うれしいコメントをありがとうございます。
来年お手伝いいただけたら、こんなにうれしいことはございません。
どうぞよろしくね~。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2009/11/09 23:18 | edit

 

私は7日に行きましたので、1日違いでしたね。
オッサンがひとり利用するのは勇気がいるので、お茶席は遠慮しました。
天気もよかったし、奈良博の庭の紅葉を見てみたかったです。

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2009/11/09 21:58 | edit

 

こんばんは
ホントにお疲れ様でした。
たくさんの宝物を見終わって、気持ちを静めるのにここのお茶席は素晴らしいお席だと思います。
来年もしご縁がありましたら、お手伝いさせてくださいマセね。

URL | narara-3 #79D/WHSg | 2009/11/09 20:47 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form