fc2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

朝風(あさかぜ)峠 


(2006年10月撮影…以前の写真が出てきたicon22

近鉄飛鳥駅から奥明日香への最短ルート(徒歩)がこの峠越えではないかと思う。
二上山、畝傍山をのぞむこの峠からの眺めが好きで、何度となく通っている。
峠を下ると、稲淵の棚田が広がり、秋には案山子ロードとなる。

5月22日は、初めて自転車で通過(もちろんひたすら押し歩き)。


「朝風峠」と呼ぶことに、実は少々の抵抗感があった。

確かずっと以前は、普通に「上平田(かみひらた)峠」と呼んでいたと思うのだ。
地元の方がそのように話すのを聞いたこともある。

新興住宅地が聞こえのいいスマートな名前をつけるように、峠よお前もか~なぁんてね…^^;。


ところが、実はそうではなかったhoshi-03

この地が本来、朝風峠という名前であったかどうかは別にして、なんと、朝風という名前は、奈良時代からあったのである。

(写真は峠への道。この林の道を抜けると視界が開ける。トップの写真)




稲淵集落の高台に山門を開く龍福寺には、「竹野王(たけのおう)碑」という凝灰岩製の層塔が伝えられている。

刻銘のある現存の層塔として我が国最古と言われるもので、その刻銘に「朝風」の文字が見えるというのだ。


もともと五重だったと推定されているが、残っているのは三重まで。
初層に刻銘があるという。

(説明板 クリックで拡大)








平城京出土の長屋王家の木簡にも「竹野王」の名が見えるらしい。
(現地の説明文 クリックで拡大)


朝風峠越えの道(クリックで拡大)
(地図は明日香村発行「明日香村わくわくマップ」を利用)

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2010/06/10 Thu. 22:08 [edit]

category: 明日香村

TB: --    CM: 6

10

コメント

 

emirinさん
こんばんは!
そうそう、その道です。
石碑もありますが、さすがemirinさん、よく読まれていますね!
すごい道というほどでもないと思いますが、へびは3匹見ました^^;
巨峰の摘み取り、おいしそう!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2010/06/12 21:47 | edit

 

今晩は!
この二日間・・・
朝風峠?・・・と考えて、やっとどこかわかりました・・・(笑)
稲渕の男綱(おづな)の向う、「案山子路」を歩くのですね・・
案山子ロードを登って、少し休憩場所(ベンチがあり石碑がある)
ここの石碑に朝風峠の事や竹野王の事が書かれていたような・・・
そこから平田方面へ抜けるのでしょうか・・・
彼岸花の時の写真を探していたら石碑のあったのでやっと
わかりました、彼岸花の時期・・ここには赤い彼岸花はもちろん
白・黄色の彼岸花も咲いていますよ!
でも、すごい道ですよね・・・夏だったらヘビなど出ますよ!
気をつけないと・・・。
それから、平田・・・毎年ですが9月になれば、あすかぶどう園に
巨峰の摘み取りに行きますよ!
美味しいブドウ・・毎年楽しみです!
すみません・・・はやり食べ物ネタで終わりました。

URL | emirin #79D/WHSg | 2010/06/12 20:10 | edit

 

メグさん
こんばんは。
確かに、自転車はちょっとハードでしたね。
稲淵側へ下るのも、勾配がきつくてちょっとこわかった~
やはり、ここは歩きに限ります。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2010/06/12 03:35 | edit

 

かぎろひさん
私も 二上山、畝傍山をのぞむこの峠からの眺めが好きです。
なんともいえない いい景色ですよね (^。^)y-.。o○
私は とてもこの峠を自転車では いけませんわ

URL | メグ #79D/WHSg | 2010/06/11 23:23 | edit

 

こんばんは。
丁寧にお読みいただきありがとうございます。
お恥ずかしい限りです~(汗)
やはりレンタサイクルで峠越えされましたか~。
短い距離ではありますが、自転車はちょっときつかったです。
龍福寺は、飛鳥川沿いに上っていった、南淵請安先生のお墓の少し手前にあります。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2010/06/10 23:13 | edit

 

こんばんは。
すらすらと流暢に読んでしまう文章あいかわらず芸術的ですね。
この峠レンタサイクルを押して案山子を見に行ったのを思い出します。
龍福寺、同じ名前のお寺すぐ近くにありますか?

URL | 白雪 #79D/WHSg | 2010/06/10 22:39 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form