07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

五條の鮎菓子 

8月14日、五條市にある母の実家へ。
ご無沙汰ばかりなのだが、年に1度、お盆ぐらいは、ね。

子どもの頃、母の“藪入り”(里帰り)についてよく行ったので懐かしい地。母は年に何度かの“藪入り”の日を、どこかうれしそうに迎えていたのを、子供心にも感じていた。子どもにとってもそれは楽しみのひとつであった。

母の実家を継いだ兄(長男)は、40年ほども前にあっけなく他界。しかし、奥さんは健在だ。夫の死後、未婚の子ども2人を抱えて苦労もあったはずだが、90歳を超えた今もすこぶる元気で、子どもの頃の“おばちゃん”とさほど変わってないような気がする、と言ったら失礼か・・^^;

“おばちゃん”の息子(我々の従兄弟)は、すっかりおなかが出たオッサンで、母親と夫婦に間違われたこともある、と聞いて大笑い。

この日、出してくれたのが「鮎菓子」。




鮎菓子は全国各地にありそうだが、五條の夏の定番銘菓でもある。

五條には、まちのあちこちに老舗の和菓子屋さんがあって、それぞれのお店がこの鮎菓子を作っている。
お店によって、ちょっぴり太った鮎だったり、スマートだったり、見ればどこのお店のものか、地元の人はたぶんわかるのだと思う。

カステラふう生地の中に求肥(ぎゅうひ)餅が入っていて、外と中の食感の違いが魅力。あっさりした甘さでペロリと2ついただいた。
※求肥とは→こちら


ワタクシがひいきにしているのは、五條本陣交差点近くの「千珠庵きく川」さん。たしか「櫻鮎」(→こちら)という名前だったと思う。



吉野川を泳ぐ鮎をイメージしながらいただくと、ちょっと涼しくなる。


菓匠居 千珠庵 きく川

五條市五條1丁目5-1
TEL0747-22-1056

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/08/15 Thu. 05:48 [edit]

category: こんな品

TB: --    CM: 10

15

コメント

 

なむ隊長ゞ
おはようございます!
「おとな旅あるき旅」の情報をありがとうございます。
五條特集うれしいですね。予告をちょっと拝見しただけで、親近感いっぱいです。
モンベルクラブのカヌー体験もあるようですね。
吉野川は、奈良県北部にはない雄大さがあって、五條へ行く楽しみの1つです。
金剛山も登りたい!(話がそれてきました^^;)
あっ、21日は夕方からの予定がぁ…(打ち合わせ+飲み会)。残念。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/09/15 09:24 | edit

 

こんばんは!
9月21日(土)、テレビ大阪「おとな旅あるき旅」は五條の特集ですよ。
予告編を見ていたら、餅商一ツ橋が出るようです。
まだこのお店でゲットしていないことを思い出しました。
写真にあるメタボな鮎菓子にも惹かれますが、
番組予告編では本物の鮎の塩焼きが。。。
どちらも頂きたいデス。

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2013/09/15 01:44 | edit

 

ますこんさん
こんばんは! はじめまして。。。
コメントありがとうございます。
たしかに、ずんどうの鮎ですよね(笑)
肥えているのは、中身が多いということでもあり、はい、おいしかったです。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/08/15 22:32 | edit

 

マングースさん
こんばんは!
梨! 今日、船橋の梨を頂戴したところです(笑)
大阿太の梨も大きくておいしいですよね。
五條や阿太には親類が多いので、親近感いっぱいです。
河内長野から五條も、便利になりましたね。
私は南海電車でいつも通っていますし、友人が実は結構いたりします。
先日(10日)は千代田の友人宅へ行き、富田林の大和肉鶏のおいしいお店へ連れて行ってもらいました。お米は葛城山麓とか言ってました。
千珠庵きく川さんは、鮎菓子のほかにもいろいろおいしい和菓子を作っていらっしゃいます。三笠饅頭のファンも多いらしいということをこの日、聞きました。おついでがありましたら、お立ち寄りくださいませ。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/08/15 22:28 | edit

 

はじまして。。。
えらい肥えてる鮎やなぁ~と思って思わず、
写真、見てしまいました。
美味しそうです!(^^)!

URL | ますこん #79D/WHSg | 2013/08/15 22:14 | edit

 

こんばんは。
先週末、大淀町大阿太の梨園へ梨を買いに行き、
24号線を五条へ!
「柿の葉ずしヤマト」五条本店で柿の葉ずしを買って
五條本陣交差点から310号線へ入り河内長野へ帰りました。
「千珠庵きく川」の鮎菓子のこと、もう少し早く知っていたら
買って帰ったんですけど、、、残念^^;
次回の楽しみにします♪

URL | マングース #79D/WHSg | 2013/08/15 18:59 | edit

 

emirinさん
こんにちは!
鮎菓子、奈良市内のお菓子屋さんにもあるんですね^^;
それほど、全国的に夏の定番になっているということでしょうか。
>中の求肥を残して・・外から・・・
子どもの頃には、やったような。あと、何だったかな、まず外側を食べて、後で残した中身を食べたの。
暑くても、これは涼しく感じるから不思議です。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/08/15 10:49 | edit

 

こんにちは!
花火大会はいかがでしたか。
空気の澄んだ郷里の夜空にそれはすばらしく輝いたことでしょう。
鮎菓子、ほんとうにあちこちにあるんですね!
あまり暑いと和菓子も敬遠しがちですが、鮎菓子はいけますよねえ。
私は泳いでいるのも、お菓子の鮎もどちらも好きです~

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/08/15 10:41 | edit

 

お早うございます!
どこの和菓子屋さんでも、看板やチラシに「鮎」の文字が・・・
私は、どうしても・・中の求肥を残して・・外から・・・
それも、シッポから頂きます(笑)
ヘンな食べ方なのでよく母に叱られました!

URL | emirin #79D/WHSg | 2013/08/15 08:58 | edit

 

おはようございます。
夏はアユですね。
お酒がかぎろひさんと違い飲めなかった父の夏の定番のお菓子でした。そのくせ泳いでいるアユは苦手でした。(もともとお魚があまり・・)
帰りましたら早速求め仏前に。賢妻が既にお供えしてるかな?

URL | 白雪 #79D/WHSg | 2013/08/15 08:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form