07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

藤岡邸絵画コンクール 

高野山行きの人気特急「天空(てんくう)」。
紅葉も終わって寒さに向かう頃になると、さすがに空席も目立ち始める。
今がチャンスと、郷里の友人たちと「天空」の旅を計画。
夏の間は人気抜群の「天空」も、12月から2月は土・日・祝だけの運行だという。
行けそうな人にメールをしていたら、絵画が趣味の幼なじみから、今年は高野山へ50回出かけた。最新作を添付します、と金堂のスケッチが送られてきた。



彼がいつ頃から絵を描き始めたのかはよく知らない。
大企業に勤めながらも、土日となるとスケッチブックを持って寺社を訪ねているということを聞いたのはまだ数年前だ。
絵を見せてもらったときはびっくりした。
とても繊細な筆遣いで、本人のイメージとはかけ離れているような(失礼!)気がしないではなかったからだ。

最近は郷里の友人と会うと、「ちょっと画伯のアトリエへ行ってみる?」「行こ、行こっ」と突撃訪問することも。

そして、『かぎろひの大和路』五條特集号では、載せさせてね、とスケッチを2枚拝借した。栄山寺の八角円堂と本堂。
小さな扱いで申しわけなかったけれど。

原稿料どころか、彼は今、かぎろひ誌の購読者である(ちゃっかりしてるぞ~、かぎろひさ~ん)^^;

今回のメールの最後はこう結ばれていた。
先日五條のうちのの館(藤岡家住宅)の絵画コンクールに応募し、初めて賞を頂きました。感動モノでした。これからもいろんな機会にチャレンジしていきたいものです。

「わぁ、おめでとう。面倒じゃなかったらその絵も添付して~」
とお願いしたら、送ってくれたicon61



承諾も得ずに、ブログアップ^^;

山村で幼い日々を過ごした仲間は、おっさん、おばさんになっても、いまだに“ちゃん”づけで呼び合う。
黙って載せても怒らないよね、という気心のしれた間柄は、年齢を重ねるほどに、貴重な友だと感じずにはいられない。

それで「天空」の旅はいつかって?
12月11日(土)で、ほぼ決まり~♪ と思っていたら、この日は車両検査のため運休なのだとか。
来年にお預けとなった。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2010/12/09 Thu. 21:27 [edit]

category: 高野山麓から

TB: --    CM: 4

09

コメント

 

こんばんは!
お疲れさまです。
五條特集号もお買い上げいただいていたのですね。
ありがとうございます。
幼なじみもいいですし、ナラ咲くの仲間も素敵!
友達に恵まれているなあとつくづく感謝しております。
お茶しましょね。
そりゃやっぱり和菓子のお店カナ。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2010/12/10 22:13 | edit

 

今晩は!
すごい細かな絵ですね・・・
神は細部に宿る・・・ってこのような絵の事でしょうか・・
五條特集号も、改めて見させて頂き感激!
そうなると・・ほんまにちゃっかりしてるわぁ~・・と
言いたくなりそう・・(笑)
人気特急「天空」・・残念でしたね・・でもメールの返事もすくくれる・・幼馴染の友って・・いいですね!
白雪さぁ~ん・・残念でした・・忙しいのに有難う!
お茶しましょ・・しましょ!何がいいのかしらん!(@_@;)?

URL | emirin #79D/WHSg | 2010/12/10 18:51 | edit

 

白雪さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
(白)雪こそいらっしゃいませんが、さぶぅ。
朝は特に、ブルブルです。
でも私は夏よりも寒いほうが好きなので、これからの季節をいっぱい楽しみたいと思っています。
来年は、雪の高野山へを予定しておりま~す。
昨日は片付けに行ってくださったのですね。
ありがとうございました。
emirin頼みになってしまったかぎろひです。
今度、師匠を囲み、お茶しましょうね!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2010/12/10 07:31 | edit

 

素晴らしいスケッチですね。見ていても解り易いです。
甥っ子も絵を描きますが現代絵画とやらで、見ていても???です。
今日それでも男手があったほうがよいのではと思い急ぎ馳せ参じましたが時すでに遅し。すっかり片付いていました。従って師匠とも会えずじまいでした。
そちらは雪はありませんか。

URL | 白雪 #79D/WHSg | 2010/12/09 22:15 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form