07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

お水取り展鑑賞とお松明 

奈良国立博物館特別支援会員「結の会」の主催による恒例イベント「お水取り展鑑賞とお松明」が3月3日に実施された。

博物館で西山厚先生(奈良博学芸部長)のお話を聞き、特別陳列「お水取り」を鑑賞。その後は東大寺本坊へ移動して、上野道善東大寺長老の講話とお食事。それから二月堂へという内容は昨年と同じだが、今年は約190人が参加して、寒いなかにも熱気あふれる催しとなった。

ワタクシは参加というよりも、裏方のスタッフなので、バタバタ。
結局、西山先生の話も聞けず、特別陳列も鑑賞できず、本坊での準備におおわらわ。
ま、「結の会」会員なのだから、当たり前ですね。
ご参加くださった皆様ありがとうございました。

今回はほとんどコンデジ写真だけれど、雰囲気だけでも。

西山先生の講演



東大寺本坊で上野長老の講話



お松明は、こんな位置から見学





イベントは、「お香水」と和菓子「糊こぼし」のおみやげ付き



※このイベントに参加してみたいなと思われる方は、2月頃から博物館のホームページで募集しますので、そちらからご応募ください。

※また、ワタクシも10人ほどの枠がありますので、ご連絡いただきましたら、来年ご案内させていただきます。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/04 Fri. 21:20 [edit]

category: 奈良国立博物館

TB: --    CM: 4

04

コメント

 

ハミさん
こんにちは
お訪ねありがとうございます。
大人数がおしかけて、たいへん失礼しました。
おたいまつの後、お堂へという人が多いのは、西山先生や上野長老のお話のおかげだと思います。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/03/05 17:03 | edit

 

なむさいじょうさん
こんにちは
ハードなスケジュールかと思いますが、またご報告を楽しみにしております。
「結の会」によるお水取りイベントは、ほんとうに初心者向けなので、なむさいじょうさんのようにすでに魅力を堪能されていらっしゃる方には、もの足りないと思います。
とはいえ、博物館入館料、食事、お土産など実費費用だけで、聴講やプラスアルファがありますので、たまにはゆっくりなさるのもいいかもしれませんが。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/03/05 16:56 | edit

 

こんにちは~
この夜は局でも皆さん熱心に聞かれていました。

URL | ハミ #79D/WHSg | 2011/03/05 12:47 | edit

 

こんばんは!
これですね、お土産の御香水。
しかも萬々堂通則の「糊こぼし」も!
西山先生のお水取りのお話はまだ聞いたことが無いので、一度聞いてみたいものです。
さて、5日は食堂作法あたりから現地入り予定です!

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2011/03/05 01:08 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form