07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

特別展「北魏 石造仏教彫刻の展開」 

9月7日から、大阪市立美術館で特別展「北魏 石像仏教彫刻の展開」が始まりました。



内覧会のご案内をいただいたので、9月6日、行ってまいりました。

タイトルを見ると、ごつごつした漢字ばかりで、何やら難しそう、堅そうと思うかもしれませんが、いえいえどうして、その場所にいるだけでやさしさに包まれて幸せ~な気分に浸ることができました。

とにかく、みんなやさしくほほえんでいるのです。

図録より



←こんなお茶目な表情の如来さまも

舌を出している?








よっ、舞の海関!

というような健康的な感じの如来さまも












そうして、素敵な美女も



仏様の表情だけではなく、精緻な彫刻にも目を奪われます。背面もスゴイのです!





北魏ってどこ? いつの時代? 日本にも影響を与えているよね?

そのあたりのことも説明しなきゃ、と思っていたのですが、こうして図録でもう一度、仏様たちの笑顔にふれていると、そんなことはどうでもいいような気がしてしまいます。

チラシにも書いてありました。↓
難しい話はともかく、北魏の仏像を一言で説明するならば、キーワードは「優しさ」です。
丸い顔や細い顔、いろんな顔がありますが、微笑んでいたりニッコリしていたり、みんな優しい表情の仏さまばかり。
「北魏」が読めなくても、いつの事か知らなくてもかまいません。
ストレスばかりの日常ですが、北魏の仏さまはあなたに、ひとときの癒しと安らぎを与えてくれるはず、です。
それでは、美術館でお会いしましょう。


はーい、もういちど、会いに行きまーす。


※特別展「北魏 石造仏教彫刻の展開」9月7日(土)~10月20日(日)
大阪市立美術館→こちら

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/08 Sun. 07:24 [edit]

category: 展覧会

TB: --    CM: 4

08

コメント

 

山野のしゅんらんさん
こんばんは!
ありがとうございます。
今回は説明を聞きながらでしたので、次回は自分のペースでゆっくり回るのが楽しみです。ほんとに癒されますよ。こちらの気持ちもやさしくなるようでした。
二度目の東京オリンピック!
はい、私も楽しみたいと思います。でも、8年後ですよぉ。自分のことはいささか不安がありますが、天使が小学生や~とニンマリしております。^^;

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/09/09 21:37 | edit

 

こんばんわ。
さすが!!ですね。行動が速い!!。
私も、会期中に行きたく思ってます。
ポスターの笑顔に魅せられました。
「優しさ」に癒されたく・・・(笑い)。
緑の稲穂、田園風景のハイキング・・・、吹きわたる風まで伝わって来そうでしたよ。
ありがとうございました。盛会はかぎろひ様のパワーですね。
私は二度目のオリンピックを楽しめる!!世代です。
感謝しつつ、行基さまの「竹林寺」を見守ります。

URL | 山野のしゅんらん #79D/WHSg | 2013/09/09 20:23 | edit

 

なむ隊長ゞ
こんばんは!
ほんとうに、みなさん、笑顔で迎えてくれて、こちらもにこにこと拝観したような気がします。親近感いっぱいでした。
仏像は礼拝の対象としてこうあってほしいというのが造形化されるもので、北魏の人たちは威厳や崇高さよりも優しさを求めていたのだろう、とおっしゃっていました。
もういちど、会いたくてたまりません。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/09/09 20:13 | edit

 

こんばんは!
こういう微笑み・癒し系のお顔をした仏像は日本製ではほとんど見かけないですね。
たしかに、学術的な小難しいことはまず置いておいて、まず「会う」ことでしょうね。
機会があれば行ってみたいです。
情報ありがとうございました。

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2013/09/08 22:27 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form