07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奈良うるはし 

6月11日、こんな日に申しわけないと思いつつ、久しぶりに飲み人集合。

夫が「オレが料理する」というので、石川県七尾の漁港から鮮魚を送ってもらうことに。
当日までどんな魚が届くかわからないので、ちょっと楽しみにしていた。

届いたのがこれ。

 




マダイ、ブリ、活ババガレイ、メバル、マアジ。

メバルだけが煮付け用で、あとはお刺身用。


「へぇ、ババガレイって聞いたことないわね」
「このへんには出回ってないな。アンタがたくさん食べたらええわ」
「……フンッface09
(調べたら、ほんとうに婆婆鰈と書くようで-_-;)

↑写真の右下。どてっと大きい魚がババガレイ。
これが肉厚ですごぶるのおいしさ!
珍しいこともあってか、いちばんの人気。エンガワ最高!

どうやら、ひときわぬるぬるしているところから失礼な名前がついたようだけれど…




←ババガレイのお顔。愛嬌たっぷり。ごめんなさい。いただきま~す。









我が家のいちばん大きなお皿に乗りきらないくらいの量のお刺身できあがり。




メバルの煮付けといかめし。




のんきな奥さん、アンタはいったい何をしたのよ? ってお思いのアナタ。

はいはい、ワタクシの担当は一応お酒の手配と、サラダを作ったよ(撮ってはないけど…^^;)

←それから、久しぶりにコースターづくりも。→我が家のコースター







←まずはビールでスタート。




用意していた日本酒は3本。

奈良県酒造組合が昨年から統一ラベルで出している「奈良うるはし」。


発売日すぐの平城京天平祭会場で1本をゲット。それから、「酒蔵ささや」さんでも試飲(↓あ、他のも飲んでますが^^;)。




←「奈良うるはし」は、清酒発祥の地、正暦寺で分離に成功した優良酵母(「奈良うるはし酵母」と命名)と奈良のお米を使っているところが特徴(クリックで拡大)。


奈良県酒造組合が統一ラベルで取り組む心意気も感じられる「奈良うるはし」。「清酒発祥の地・奈良」をどんどん全国にPRしましょうicon09

数種類しか試飲していないけど、今年のほうが蔵の特徴が出ているのかな? というのがワタクシの印象。
味わいにだいぶ違いがあるような?
試飲して好みを見つけてくださいね。


さてさて、飲み会当日は結局、↓この3本を楽しむ(「鷹長」は「奈良うるはし」ではありません、念のため)。




料理はほぼ平らげ状態。お酒は多少残。

最後に思い出したように、誕生日セレモニー。

この日は、料理人のバースデーでもあったので。

「コーヒーにする? それとも紅茶?」というワタクシの問いかけに、飲み人、声をそろえて「ワイン」icon10

お開きは11時30分。終電に間に合ったかな。
お疲れさま~

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/06/12 Sun. 20:23 [edit]

category:

TB: --    CM: 13

12

コメント

 

elsur147さん
こんばんは。
ありがとうございます。
お母様は、七尾沿線のご出身でしたか。
だったら、elsur147さんも子どもの頃はよく行かれたのではないでしょうか。いい所ですね。
えっ、辻邦生の名前を聞いただけでドキドキしてしまう私ですが、elsur147さんもお好きでしたか?
私はそのうち、カテゴリーを作って書いていきたいと思っているのですよ。なかなかきっかけが掴めずにいるのですが。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/06/14 20:36 | edit

 

こんにちは。
お魚、お刺身、生わさび、美味しそう~
母の実家が七尾線沿線なんです。懐かしい地名です。
それとBBSを拝見していたら、
過去ログに気になるキーワードを見つけて
驚きました(辻邦夫~)
そちらにも改めてお邪魔させていただきます。
今、仕事の手が空いたのでこっそり。
遅ればせながら
先生、お誕生日おめでとう☆ございます♪

URL | elsur147 #79D/WHSg | 2011/06/14 15:26 | edit

 

一文字 寅さん
こんばんは
東北のお酒情報ありがとうございます。
東北地方はやはりおいしいお酒の宝庫だという認識があります。
震災の影響が心配です。
メモしておきますね。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/06/13 22:54 | edit

 

■かぎろひさんへ
東北の酒ですね・・・
魚に合う東北の酒で私のおすすめは、宮城「(あたごのまつ)」のササニシキで作った酒です。 
究極の食中酒は、魚あってこそのお酒と言えるでしょう。
あと 東北のお酒ではありませんが、富山の酒「羽根屋」のやや辛口なども能登の魚と好相性ですよ。   (一文字)

URL | 一文字 寅 #79D/WHSg | 2011/06/13 21:55 | edit

 

emirinさん
こんにちは!
ありがとうございます。
珍しい魚も入って新鮮なのが指定日時に届くのでありがたいですね。
何が入っているかわからないというのもまた楽し、です。
ケーキですか、誰もそんなこと考えていなくて、娘が西大寺まで走りました。エキナカのシェフナカギリのチーズケーキのようです。ワインに合いました^^;

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/06/13 17:48 | edit

 

円亀山人さん
こんにちは。
どうもありがとうございます。
瀬戸内もいいですねえ。憧れます~
七尾は、たまたまネットで見つけただけなのですが、丸亀と親善都市関係があったのですね。
鮮魚直送してくれるおすすめのところがありましたら、教えてくださいね。
全国20道県のワンカップ清酒セットとは魅力ですこと!
こんなのいただいたらうれしいですね。
また掲示板へのアップよろしくお願いします。
興味しんしん。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/06/13 17:42 | edit

 

こんにちは!
ほんに・・りっぱなお魚ですね~~
かぎろひ家板長さん・・誕生日おめでとうございます!
(カレイをさばく手から・・そんな感じに・・)
これだけで、その値段・・安いなぁ~
美味しいお酒に美味しい料理・・これ最高ですね!
もう、写真から楽しい宴が伝わってきますよ・・
また、次の宴が楽しみになってきますよね。
ところで・・ちょっと気になって・・・
キャンドルのケーキは手作りですか・・・

URL | emirin #79D/WHSg | 2011/06/13 16:29 | edit

 

書き忘れていました。
「七尾市」は丸亀市の親善都市でした。
毎年5月のお城祭りには物産展が開かれていましたが、
今はどうなんでしょう。余り出歩かなくなったもので。
なお、姉妹都市はサンセバスティアン市(スペインギプスコア県)
です。バスク地方の政治経済の中心地で人口は約18万人だそうです。

URL | 円亀山人 #79D/WHSg | 2011/06/13 14:47 | edit

 

料理人さん、お誕生日おめでとうございます。
それにしても、みごとな腕前ですね。
いつも、いつも感心するのみ。
「ババガレイ」って知らなかったナ。
私はお刺身よりもカラアゲが好きですが・・・。
(瀬戸内のサカナも旨いですよ)。
多彩な奈良のお酒も魅力的です。
そういえば、昨日我が家にも娘から父の日の贈り物が届き、
その中に全国20道県のワンカップ清酒のセットが、
さりげなく入れてありました。中身の点検とご紹介はまた
改めて。

URL | 円亀山人 #79D/WHSg | 2011/06/13 14:17 | edit

 

らん♪ ちゃん
おはようございます。
あ、らん♪ ちゃんに教えていただけばよかったわ~
ネットで探して、初めての所だったのですが、これで8000円でした。新鮮で珍しい魚もあってよかったのですが、地元の方ならではの情報ってきっとありますよね。
今度、教えていただけません?
もちろん七尾でなくてもOKです。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/06/13 10:02 | edit

 

一文字 寅さん
おはようございます。
ありがとうございます。
日本海の幸と大和の旨酒の相性はピッタリと感じましたが、東北のお酒を入れたらよかったなと反省しています。
お酒好きの仲間とおいしいお酒を飲むのはサイコーですね。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/06/13 09:58 | edit

 

おはようございます♪
なんと!!七尾港のお魚ですね(^O^)
こんな立派なお魚ではないんですが
この箱いっぱいでいろんな魚が入っていて
能登では1000円や1500円で買えます。
魚の種類でお値段が違いますけどね♡
楽しいひとときをblogからおすそ分け頂きました(*^_^*)

URL | らん♪ #79D/WHSg | 2011/06/13 08:56 | edit

 

■かぎろひさんへ
「歓びと笑顔の席に大和の旨酒あり」
歓びの宴に日本海の幸と大和の旨酒、昔から海の無い大和の国なれどしっかり大和の酒たちが、その分カバーしてくれていたのかもしれませんね。
読みながらそんなことを感じてしまいました。この楽しい席で皆さんに囲まれ飲まれたお酒たちこそ幸せもの。理想的な酒の姿です。
まさに「うるはしの酒」でしたね。 (一文字)

URL | 一文字 寅 #79D/WHSg | 2011/06/13 00:29 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form