09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

法華堂拝観再開記念コンサート 

9月23日、東大寺金鐘ホールで開かれた法華堂拝観再開記念コンサートを聴きに行ってまいりました。

美しく、祈りにみちた曲に心をゆさぶられましたので、記録しておきたいと思います。



プログラム
第1部
組曲「二月堂より」

▽いにしえの故郷(くに)へ
▽春迎(はるむかえ)
▽水の祈り
▽実忠伝説
▽十一面悔過
▽達陀(だったん)
▽二月堂抒曲

第2部
Kanze-on

曲集「法華堂」より
▽月の光 日の光
▽Bezai-Ten(弁財天)
▽Kissho-Ten(吉祥天)
▽蓮華
▽金剛
▽天空のアリア
▽ひかりの華

奏で人(と、プログラムには書かれていました)
森田 玲子(ヴァイオリン)
廣瀬 裕美(オーボエ)
崎元 蘭奈(チェロ)
角南麻里子(チェロ)
春奈 香保(ピアノ)

作曲・編曲/春奈 香保


ほんとうに美しい曲ばかりでうっとり聴き入りました。

法華堂の、東大寺ミュージアムの諸尊も、さぞ喜ばれたことでありましょう。

ピアノと弦楽器の中、オーボエの音色がどこか雅楽を思わせるものがあり、現実を離れたひととき。

執金剛神の勇壮さに感銘を受けて作られたという「金剛」は、2つのチェロによる演奏。
雰囲気のよく似た2人の美女が、力強く、また、しなやかに奏で、視覚的にも素敵でした。

あっ、冒頭、東大寺さんのご挨拶に、上司永照師が登場。
ふと、声楽も聴きたいなあという思いがよぎりました。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/24 Tue. 06:17 [edit]

category: 大和の寺社

TB: --    CM: 2

24

コメント

 

メグさん
こんにちは!
前日、東大寺でしたか。
連日となるときびしいですよね。
知人に誘われて、急いで自転車でかけつけたのですが、やっぱり生の演奏はいいですね。
上司師のお声を聞けたのもラッキーでした。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/09/24 16:15 | edit

 

おはようございます。
昨日 行きたかったのですが その前日に東大寺へ 行っておりましたので
続けての訪問はなりませんでした。
きゃ~~上司先生
先生のお声は 声明以外では 
なかなかお寺の方では聞けないでしょうね。
東大寺学園のほうでは 聞ける機会もありましたが
いいな~~

URL | メグ #79D/WHSg | 2013/09/24 07:31 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form