09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

二上山落日 

10月8日、国津神社(桜井市)の秋祭宵宮の取材。
お祭の様子は後日レポートするとして、まずは、取材途中で見ることができた夕日を!

神社へは2時過ぎに着。
当屋さんが準備される様子を見たり、話を聞いたりしていると夕刻に。
ハッ、今頃の落日って、たしか二上山あたりでは!?

神事は5時30分からの開始。
お、それまで20分ほど時間があるぞとかけ出したicon16

ホケノ山古墳へのぼろうicon09



そうかぁ、箸墓の向こうに二上山があるんや。ここからでは見えないicon10

急がないとっicon16

↓ちょっと北へ走ったところで二上山が見えた。



左は箸墓のシルエット、目の前は稲穂。
って、実はしゃがんで撮っている^^;










陽は、雌岳の後ろへ落ちていった。
鞍部への落日は、10月初め頃だったのかな。

振り返ると、三輪山に月。



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/09 Sun. 08:14 [edit]

category: 桜井市

TB: --    CM: 6

09

コメント

 

たーちゃんさん
こんばんは。
今日も桜井方面へ行っておりました。
井寺池歌碑のことは、後日譚がありまして、私自身も思いがけない展開になっています。
その内容については、今夜あたりアップしたいと思っているのですが。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/10/12 17:54 | edit

 

こんにちわ
二上山に沈む夕陽 懐かしいな
高校生の時に井寺池より見ていた二上山の間に沈む夕陽
を思い出しました。
古いアルバムを探すと1枚その時の写真が出てきて
またまた感激!

URL | たーちゃん #79D/WHSg | 2011/10/12 14:56 | edit

 

円亀山人さん
こんにちは!
あはは、おほほ、笑うしかありません。
円亀山人さんのお見通しの鋭さにはまいります~
はいっ、さだまさしの、このフレーズをちょっと意識しました^^;
なかなか、夕日を撮る目的だけで行くほどの情熱も機動力もないのですが、偶然にこんな風景に出合うと、喜びひとしおです。
いつか、鞍部への落日に合えたらいいなあ!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/10/09 14:18 | edit

 

emirinさん
こんにちは!
今頃は今井町てくてくですね。
さわやかないいお天気で、よかったですね。
昨日も、お祭らしい日和でした。
昼間は暑かったのに、帰りは寒くて…
やっぱり夜道を歩いてきました^^;
ま、安全な道をとりましたが。
神事が始まる前に、夕日に出合えてラッキーでした。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2011/10/09 14:13 | edit

 

国津神社には興味が湧きます。
その前に落日のみごとさ!
5枚の連続写真は迫力満点です。
しゃがんで撮影とのことですが、腹ばいになって撮る服装で
今度はプロ並みを実践してください。
鞍部への入日は、またの機会にそうして撮影のほどを。
「振り返ると、三輪山に月」とは出来すぎ!
「日は沈み振り向けば/何もかも移ろい去って/
 青丹(あおに)よし平城山(ならやま)の空に満月」
   (さだまさし《まほろば》より)
1980年(昭和55年)10月17日の東大寺コンサート
では、実際に振り向くと満月だったとか。

URL | 円亀山人 #79D/WHSg | 2011/10/09 12:00 | edit

 

お早うございます!
素晴らしい夕景に・・朝からウットリ!
たしか、10月3日頃と3月10日頃・・だったと思いますが・・・
桧原神社の鳥居の中央に夕日が、二上山に落ちて行く夕景が
見られたと思います・・・
撮りに行くのを忘れましたが・・
かぎろひさんの夕景で・・大満足!\(◎o◎)/!
今日は、てくてく会で今井町です・・・行ってきます!

URL | emirin #79D/WHSg | 2011/10/09 08:42 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form