fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

英勲 大鷹 

「英勲」で知られる、京都伏見の齋藤酒造が醸す「大鷹」なるお酒をいただいた。

240223大鷹

何度か蔵見学をさせていただいて、「英勲」のほか「古都千年」「げっしょう(月賞)」は親近感いっぱいだけど、「大鷹」っていう銘柄あったっけ? じーさんが幼なじみのNさんからいろいろ聞き及んできた話によると…

齋藤酒造はもともと呉服屋を営んでいたが、鳥羽伏見の戦いで蔵は壊滅、家業を続けられなくなり、お酒造りに転向。最初に醸した銘柄が「大鷹」だった。それを復活させた、らしい。

かっこいい鷹のラベルは、二条城の大広間の襖絵(重文)から、とか。

この日、実は純米大吟醸「げっしょう」(月賞)もいただいた~♪
これまでに何度か書いていると思うのだが、京都の「嵯峨酒づくりの会」が景観を守るために、酒米「祝」を育て、お酒に仕上げたもの。もう30年になろうかという取り組みのはず。Nさんは酒米オーナーなので「げっしょう」をゲットされるのだが、飲まないのでと、毎年のようにわが家へ回ってくるシアワセ(笑)

じーさんは、うまい酒があると、買物にも力が入る(笑)

いただいた日(2月21日)の夕食
珍しくサザエなど

240221夕食

じーさんは最近、冷酒は苦手なので「大鷹」をぬる燗で。
「げっしょう」独り占めのシアワセ(笑)

240221サザエ
↑チビリチビリやりながら


翌日(22日)の珍しい食材はハモ

240222夕食

ハモの頭でとった出汁で湯豆腐、にハモ
ハモの天ぷらも少し。あとは浅漬け

お酒はまだ楽しめる。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2024/02/23 Fri. 21:03 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/3595-5f6e403f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list