fc2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

天王寺忘れ物センター 

またまた忘れ物の話でお恥ずかしい限りなのだが、戒めのために書いておこう。

んーと、時は昨年11月12日。
「かぎろひ歴史探訪」で和束へ行く、その下見の日であった。この日⇒

和束へはJR加茂駅からバス。11月11日、12日と連日の下見であったが、両日とも10時10分発のバスに乗った。なにしろ本数が少ない。

231112バス


11日はセンセと一緒だったので、余裕をもって加茂駅着9時34分の電車で。
翌日は1人につき、ぎりぎりの10時4分着。

階段を走って上り、下り、バスに飛び込みセーフ。いや、3分ぐらいは余裕だったか。

そのとき、ハッ( ノД`)、電車に帽子を忘れてきた! 
加茂駅終点だから、停まったままの電車が見えている。大急ぎで取りに戻ろうかと迷ったのだけれど、2~3分はキツイかなあ。万が一乗り遅れたら、次のバスは11時40分。待ってられへん。帽子よりも和束取材を優先。まあ、終点やから忘れ物は駅で預かってくれてるやろ。帰りに引き取ればええやん。

と、考えたのだが、思うようにはいかなかった(;^_^A

帰り、加茂駅で、尋ねると、「届いていません」
加茂駅終点やったんですけど、と言うと、そこで発見されないとそのまま折り返して行きます、とのこと。そして、見つけられた駅でしばらく保管されます、と。

こんな紙をいただいた。

231112忘れ物問い合わせ

翌日、JR西日本お客様センターお忘れ物専用ダイヤルへ電話をするが、何度かけても話し中。
誰や、忘れ物する人は!(笑)

仕方がないのでチャットサービスを利用してみた。

こんな感じ。一瞬、Print Screenしておいたもの(笑)

231112忘れ物チャット
↑これは最後あたり。この前に、乗車した日時や路線、名前、帽子の形状、色などを答えている。


結果、わりとすぐに、天王寺で保管されていることが判明。リミットが11月22日だという。


11月22日というのは、番外編で富田林へ行く日やん。というわけで、この日、天王寺経由で、ずいぶん早く自宅を出発。

教えられたとおり、天王寺駅東口を出ると、大きな看板が

231122JR忘れ物センターへ

道なりに進むが、なんとなく不安になるような道で

231122JR忘れ物センターへ2

どこにあるんやろ、大丈夫かなと思いつつ歩いてゆくと、左手に

231122JR忘れ物センター

住所、氏名を書き、身分証明書を提示すると、すぐに持ってきてくれた。おお、懐かしのご対面。よくぞ戻ってくれたー。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

これまで何度も忘れ物のことを書いているが(;^_^A、近鉄電車に忘れ物をした時はこんなんです⇒2011.9.3

この記事を読むと、近鉄電車の場合は基本、終着駅で保管されるようで。近鉄なら、帰りに受け取ることができたのね。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2024/01/15 Mon. 21:46 [edit]

category: 県外

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/3556-78d7ac9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list