fc2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

秦楽寺から味間集落、十市城跡を経て新ノ口駅 

遅くなりましたが、10月26日(木)に実施した「かぎろひ歴史探訪」のご報告です。

コース
近鉄橿原線笠縫駅⇒秦楽寺⇒本光明寺⇒補巌寺⇒須賀神社⇒十市御縣座神社⇒新堂神社⇒普賢寺⇒善福寺⇒近鉄橿原線新ノ口駅

笠縫駅を10時に出発して秦楽寺へ

231026秦楽寺へ


本堂を開けてくださり副住職からご説明いただきました。

20231026秦楽寺


本光明寺で

231026本光明寺
↑Yさん撮影


味間集落へ

20231026味間集落へ


世阿弥ゆかりの補巌寺で(当日配布の資料は補厳寺になっていました。お詫びして訂正いたしますm(__)m)

231026補巌寺


木村家住宅。大庄屋の面影を残す環濠屋敷です。お隣にお住いの、当主の弟さんがご説明くださいました。

231026木村家住宅
↑Yさん撮影


そのご縁のおかげで、須賀神社の社務所をお借りすることができたのでした。感謝しかありません。室料も要らないと言われてお言葉に甘えた次第です。センセはお礼状を書きました。

231026社務所
↑講座中


そこからまっすぐ南へ。十市御縣座神社

231026十市御縣座神社


十市城跡で

231026十市城跡


一路、西に向かって

231026お堂
↑延命寺、だそうです。翌日、Sさんが住宅地図にそう書いてあったと教えてくださいました


新堂神社

231026新堂神社
↑Yさん撮影


普賢寺

20231026普賢寺


最終ポイント、善福寺へ

231026善福寺へ


261026善福寺

近松門左衛門『冥途の飛脚』に出てくる忠兵衛さんの供養碑があります。

231026善福寺2


新ノ口駅前には

231026新ノ口駅前

231026新ノ口駅


ご参加ありがとうございました。

20231026集合写真

参加者45名、今季最多でした。

次回は11月16日(木) 安積親王のお墓がある、お茶の産地、京都府相楽郡和束町を訪ねます。
下見に行ってからご案内しますね。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2023/10/29 Sun. 22:11 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/3475-11642cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list