fc2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

大宮跨線橋(大宮陸橋) 

10月12日(木)実施予定の「かぎろひ歴史探訪」の下見歩きをしたとき、東寺から梅小路公園へ向かう途中、目を奪われたもの。

231003大宮跨線橋

重厚で、バツグンの信頼感と、そしてデザイン的にもどこか美しいではありませんか!
奈良では見たことありませぬ。

すごーい、と感動していると、Nさんもセンセもちょっと誇らしげ(笑)
Nさん「あの頃は東洋一と言われたもんや」
センセ「この上を市電が走っていた」

え、あの頃って? 市電はいつまで走っていた? と調べてみると

大宮跨線橋は昭和10年(1935)に架けられ、昭和10年から昭和47年まで市電大宮線が走っていたとか ⇒


読み進めると、
廃止から50年近くたった今も電線等を設置するための架線設備が残っており,かつての面影が残っています。


写真を確認

231003大宮跨線橋2

↑歩いてきたところを振り返って、南向きにとったもの。
あ、架線らしきものが見えますね~。
我々は高架下をくぐってきたのですが、その上はJR京都線、その向こう、少し高く、跨線橋の上を走っているのは東海道新幹線。

この立派な跨線橋、建設されてまもなく90年になるのですね。もはや近代化遺産でしょう。すでに登録されている? 調べきれていません。

久しぶりに京都を歩くと、奈良では見かけないものが目に入ってきてある意味新鮮です(笑)

おトイレの多さにも感嘆。街なかの小さな公園にもあるんです。財政の違いはこんなとこにも表れるのでしょうか。

あくまで奈良派ですけど(笑)


関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2023/10/10 Tue. 08:26 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 4

10

コメント

ありがとうございます 


大和の和尚さん おはようございます。

承知しました。お手数おかけしましたm(__)m

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2023/10/11 06:27 | edit

古い地図 


大和の和尚です。

古い地図の切替でその年代の地図が用意されてない場合は、現在の地図が表示されます。仕様でPCのせいではありません。

URL | 大和の和尚 #1B17l5wo | 2023/10/10 20:52 | edit

変遷 


大和の和尚さん こんばんは。続いてのコメントありがとうございます。

左の画面、なぜか、1947~と1954~が切り替わらないのですが、こちらのPCのせいでしょうか。新しい地図が出ます。

でも、時代の移り変わりがよくわかります。ありがとうございました。


URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2023/10/10 20:02 | edit

京都市電とJR京都駅 


大和の和尚です。

鉄道ネタなので連日投稿です。
昨日の「今昔マップ」を見て頂くと、市電があった頃の地図が出ます。位置を変えて再掲載します。

https://ktgis.net/kjmapw/kjmapw.html?lat=34.982999&lng=135.752392&zoom=15&dataset=keihansin&age=0&screen=2&scr1tile=k_cj4&scr2tile=k_cj4&scr3tile=k_cj4&scr4tile=k_cj4&mapOpacity=10&overGSItile=no&altitudeOpacity=2

左画面の年代を切り替えて頂くと、市電無→市電有→市電無と変遷が見れます。

ついでですが京都駅、今の近鉄線のルートが元奈良線だったり、現奈良線のルートが元東海道線であったり、京都駅付近が大きく変わってます。これも上記地図で年代を切り替えると良くわかりますね。これも国道1号線と同様に鉄道も興味深いですね。

URL | 大和の和尚 #1B17l5wo | 2023/10/10 12:22 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/3454-bc8eedc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list