09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

3.11 チャリティ屋台&ライブ 

3月7日、久しぶりに、Curry & Cafe 香炉里(こるり)さんへ行きました。

実は2度目なんですが、って調べてみたら、昨年の6月にお訪ねして以来のことなのでした。その時の記事はこちら

マスターの入江さんご夫妻にお会いするのも当然2度目のはずなのですが、なぜかそんな気がしないのです。ご縁のつながりもあって、友人のお店に来たような親近感がわいてしまう、不思議。
1度目もそうだったと思うのですが、この日もちょこっとお邪魔しただけなのに、もう書きたいことがいっぱい。

その中から、いちばん大事なことをまずはお知らせしますね。

あれから1年。
3月11日に行われるチャリティ屋台&ライブのご案内です。



~食を通じて被災地支援~ 
東日本大震災から一周年  「蛍の会」チャリティー屋台


日時:2012年3月11日(日) AM11:00~PM4:00
場所:ならまちセンター(センター前広場)
内容:・「蛍の会」加盟店による屋台
    ・奈良・京都・大阪のミュージシャンによるコンサート


*震災の起きた14時46分には、元興寺住職のお言葉があります。

botan-08チャリティー屋台参加のお店
■清酒「春鹿」醸造元 今西清兵衛商店
■Curry & Cafe 香炉里(こるり)
■美酒楽菜 しゃらく
■スリランカ料理 ハンターナ
■中華料理 ふぁんろん
■欧風料理 Friponne(ふりぽんぬ)
■Moffle & にくぱん もくもく

そして

■奈良県被災者の会ブース
■十津川村ブース
では、ご当地料理や物産品などの販売があります。

botan-08チャリティライブ出演アーティスト
■歌垣
■岡村雄大
■影法師
■高牟礼文彦
■Deja-vu
■Rooters
■ワビサビ

※香炉里マスターも出演されまーす。


奈良の飲食店有志による「蛍の会」は、“美味しいもの”で奈良を元気づけてくれています。
そのいっぽうで、震災後はチャリティ屋台を開催して、集まった義捐金を被災地に届けてこられました。

昨年12月13・14日には、香炉里マスターの入江さんが「蛍の会」を代表して福島県南相馬市へおもむかれ、義捐金を渡されました。子どもたちの食を支援したいという会の思いは、被災地の学校給食のために役立てられることになります。

惨状をまのあたりに見て来られた入江さんのお話では、南相馬市の、海岸から5㎞までが津波に襲われ、漁船などがあちこちに放置されたままだったとか。今なお、鉄道も道路も復旧していないのだそうです。

個人個人では何もできず無力感がつのるばかりですが、屋台でおいしいものを食べることが、少しでも支援になるのなら、大いにいただこうではありませんか。ご家族、お友達を誘い合わせてぜひお出かけください。


昨日(7日)の朝刊で、「奈良県被災者の会」設立のニュースを知った方も多いと思います。
←産経新聞より(クリックで拡大します)




香炉里でお茶していると、「奈良県被災者の会」の代表・高橋周介さんが現れてビックリ。
新聞に載っているこの方です。


南相馬市は高橋さんの故郷だったのですね。
高橋さんは、被災者のために物資を運んだりして尽力されてきましたが、これからは奈良県内への避難者や移住を希望する人たちのサポートを目ざされます。
まずは住む所、そして就職でしょうか。
移住される方々のもっている技術やスキル、企業の求める人材、そういった橋渡しのようなこともしていきたいとおっしゃっていました。

お仕事のことや空き家、空き店舗などの情報は、「奈良県被災者の会」へ連絡願います。

電話: 050-3636-7132
E-mail: mail@narahinan.com

具体的な話などなくても、「お友達になってほしい。仲間になって」と、高橋さん。

そうですよね、こんなことがあったとはいえ、奈良へ来てくださった、奈良でお会いできた、というのも、奈良県民にとってなにか奇跡的なご縁のような気がしてなりません。

※「蛍の会」ブログはこちら

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/03/08 Thu. 10:59 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 6

08

コメント

 

円亀山人さん
こんにちは
へぇ、奇遇な話ですね。
南相馬市は、海沿いのまちなので、ひときわ被害が大きかったのでしょうね。
行ったことはありませんが、地図を見ると、景勝地が多くお魚などもおいしかっただろうに、と胸が痛みます。
240人の同窓生のうち、地元に残っているのは3人だそうです。
ボランティアで援助されている方があちこちにいらっしゃるのですね。
ありがとうございます。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/03/09 14:19 | edit

 

「奈良県被災者の会」の代表・高橋周介さんの故郷が南相馬市とある
のをみて、ヘェ~っと思いました。
それこそ世間は狭い。
実は我が家のお隣のお兄さんがボランティアで東北へ何度も足を運んで
いて、次回の担当が南相馬市なんです。
現地の声を聞いて必要な物資を運転するトラックに積んで運ぶので、
協力してくれとのことで、家人が食器類の大整理をしたら、
何と段ボール4箱分もありました。
未使用新品が大半で、我々がいかに無駄とロスの多い生活をしているの
か(モッタイナイ!)思い知った次第です。
雪が障害となりすぐは行けないので、現地には多分、道路事情がよくなる
4月初旬頃の訪問となるのでしょうか。

URL | 円亀山人 #79D/WHSg | 2012/03/09 10:55 | edit

 

スミレ君
おはようございます。
ほんと、ほんと、世の中狭いですよねえ。
つながりますね~
お花の絵、ため息が出るほど素敵でした。
写真ではうまく撮れていないのですが、ご紹介させてくださーい。
11日、ほんとうに残念で申しわけないのですが、以前から決まっていたイベントがあって、葛城方面へ行くことになっています。
次の機会にはぜひ。
しっかり食べてきてくださいね~

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/03/09 07:34 | edit

 

はい、スミレ君登場です。(本当のスミレはまだ少し早いのですが)
最近つくづく「世の中は狭いなあ・・・」と感じます。
まさかばったりかぎろひさんに合うなんて・・・
さらに「被災者の会」の高橋さんにもばったりなんて・・・
これも香炉里マスター御夫妻の人を寄せ付ける魅力のせいかも・・・
というわけで、3月11日は十分お腹をすかせてチャリティー屋台におじゃまします。
午後2時46分にはおそらく全国各地からの追悼の中継があると思いますが、私は大好きな奈良町で辻村住職のお話を聞きながら祈りたいと思います。

URL | スミレ君 #79D/WHSg | 2012/03/08 23:09 | edit

 

こるりますたーさん
こんばんは。
こちらこそ、ありがとうございました。
まだ数回しかお訪ねしていないのに、ご縁が広がる気がしております。
忘れずに続けること、それがいちばん大事だと私も思います。
でも、なかなか難しいことでもあります。
「蛍の会」の皆様には頭が下がります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
あっ、次はスミレくん登場~

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/03/08 21:43 | edit

 

昨日はありがとうございました。
そして、さっそくチャリティーイベントの告知をしていただき、ありがとうございます。
「忘れずに続けることが大事」という思いで、細く長く継続していきたいと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

URL | こるりますたー #79D/WHSg | 2012/03/08 18:17 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form