fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

星田妙見宮 

12月6日、「星のブランコ」(⇒)からの帰り、「星田妙見宮」へ立ち寄りました。

221206星田妙見宮

厳粛な気持ちでお参りしたというより、境内を抜けさせてもらった、という感じなんですけれど^^;

↑裏から


境内はとても広くて驚いたのですが、

221206星田妙見宮境内図
↑クリックで拡大。我々は右上から入山

妙見山というお山の頂上に鎮座。もうそれだけで霊地という感じがします。

裏から入ると、なるほど、山歩きのような

221206星田妙見宮へ

221206星田妙見宮へ2

見晴らしもバツグン

221206星田妙見宮から
↑あのへんが星のブランコかなあ


221206星田妙見宮拝殿



拝殿前から

221206星田妙見宮から2


本殿はなくて

221206ご神体
↑ご神体の磐座。奥にもうひとつ


降星伝説あり。北斗七星が降り、三か所にわかれて落ちた場所の一つとされています。

221206星田妙見宮伝説

星田妙見宮⇒

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2022/12/18 Sun. 21:21 [edit]

category: 県外

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/3147-3af1c57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list