07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

町家の人形めぐり 

お彼岸に実家へ帰ることができなかったので、墓参をかねて、久しぶりに高野山麓で過ごしています。

南海高野線九度山駅に着いたのが11時30分。

ン年ぶりに高校時代の友人たちと落ち合って、お好み焼きなど食べながら、ン十年をさかのぼりました~(笑)






九度山町では、4月1日から「町家の人形めぐり」が開催されています(5月5日まで)。今年で4回目。
雨の中、ちょっとだけ見て回りました。




有吉佐和子『紀ノ川』の冒頭シーンを再現した「紀本 花 嫁入りの日」が素敵でした。
バックは慈尊院です。






「もう一度『紀ノ川』読み返さなくちゃね」「あ、この前、ビデオ借りてみたよ」「主人公を演じてたのは誰?」「岩下志麻。さすがの演技やったわ」高校生のような会話をしながら・・・



「町家の人形めぐり」4回目ともなると、ずいぶん進化してきているように思われました。

←土曜、日曜なら、こんな衣装が無料で着られますよ。
「さすがに、私らはね、ちょっと・・」




雨脚が強くなってきたので、残念ながら、見学途中で終止符。

詳しい内容は、ホームページをごらんください。→こちら


←一応、実家のお雛様には、「元気でいるか」と会ってまいりました。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/03 Tue. 22:27 [edit]

category: 高野山麓から

TB: --    CM: 2

03

コメント

 

*ならら*さん
こんばんは
佐保川べりの桜もようやくチラホラですね!
>川の流れに逆らわない
そうそう、よく覚えていらっしゃいますね。
実際にこの言い伝えは生きておりまして、母は五條から川を下って嫁いできましたし、中学の友人たちも下流へお嫁入りしていますねぇ。
もう一度、読んでみようかな。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/04/04 19:10 | edit

 

こんばんは
ご無沙汰です^^;
「紀ノ川」懐かしいです!!
最初に有吉佐和子さんのものを読んだのが紀ノ川でした。
中学生のころです。
「・・・のし。」っていうのがとってもおっとりしていて、上品だとオサナゴココに思いました。
川の流れに逆らわない云々という出だしだったような・・

URL | *ならら* #79D/WHSg | 2012/04/04 00:44 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form