fc2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

菩提酛を楽しむ 

「かぎろひ歴史探訪」、幻となった2022春季、その第一回目のコースをFさんと一緒に歩いたとき⇒

JR奈良駅で、「菩提酛を楽しむ」というポスターを見つけたのです。
が、夫が入院してまだ1週間にもなっていないこの時点では、興味をもったとはいえ、どこか遠いものに思われたのでした。

ほぼ忘れかけていた頃、Fさんから

2204ライン


まあ、だいぶ気持ちも落ち着いてきた頃でもあり、タイミングよし、即予約~♪(笑)

4月9日

220409菩提酛を楽しむ

あ、この前に、正暦寺ご住職のお話を聴きました。

その後はもう、菩提酛三昧。各蔵の飲み比べが楽しい。

220409菩提酛

それぞれが特徴的で、ブラインドで利いても当てられるんじゃないか、と思うほど(笑)

お料理もおいしくて

2204料理2

220409菩提酛2

菩提酛によく合いました。


蔵元さんにも久しぶりにご挨拶できてよかったです。

220409奈良ホテル


何度もこのブログに書いているかもしれませんが、「菩提酛」はワタクシにとっても思い入れのあるお酒。なにしろ、菩提酛造りがスタートしたばかりの頃、酒造り体験をしたのですぞ。何日かにわたり、ひととおりのコースを。

まだ、このブログも書いてない頃。HPにちょこっとおいているので確認してみたら、17年前のことでした⇒

やめられた蔵もあるし、亡くなられた当主もいらっしゃって、さみしさもありますが、「菩提酛」はほんとうに定着してきましたよね。

ということをしみじみ感じながら、蔵元さんたちとおしゃべりしていたら、なんと!

その時の写真が紹介されていてビックリ。

220409菩提酛写真
↑結構アップのものもあってお恥ずかしい限り。ワタクシもだいぶ撮ったけど、撮られていたとは(笑)


とても満ち足りたひとときでした。

この日、Fさんは奈良泊なのでゆったり感。夜の興福寺境内をそぞろ歩き

220409興福寺

ちょこっと、LAMP BAR (⇒)に立ち寄ってバイバイ。
翌日は飛鳥路を歩いたのでした。⇒

飲み友、歩き友にカンパイ♪
お疲れさまでしたー
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2022/04/15 Fri. 19:44 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2884-7f8f5f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list