fc2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

げっしょう(月賞)とお寿司 

今年もいただきました! 純米大吟醸「げっしょう」
(たぶん)一般には販売されていません。京都の「嵯峨酒づくりの会」が景観を守るために、酒米「祝」を育て、お酒に仕上げたもの。もう25年ほどの取り組みになるのではないでしょうか。「英勲」の齋藤酒造が醸されています。

このブログでも何度かとり上げましたが、さかのぼってみると、最初に知ってからもう10年近く経つのでした。⇒


夫の旧友たちが酒米オーナーだったというのがそもそもの発端なのですが、酒蔵見学会にも何度かオーナー枠で行かせていただきました。最初はお誘いいただいても尻込みしていたのですが、そのうちに「かぎろひ歴史探訪」に参加してくださるようになってすっかり親しくなりまして(笑)
酒蔵見学会⇒


コロナ禍で、見学会は中止されているようですが、お酒をいただくシアワセ(笑)

「げっしょう」のお味は知っているので、じーさんも力が入り、合うアテをと

220221げっしょう
↑じーさんはほんとうは一尾をさばいてお寿司をにぎりたいのですが、多すぎるし、同じ種類よりいろいろあるほうがいいというワタクシのリクエストをいれて、お刺身セットで。ヒラメ、ヨコワ、マグロ、タイ。ウナギは別売り。


最近は燗酒が多かったのですが、久しぶりに冷酒で

220221げっしょう2


お寿司は2人で完食。お酒も進みました。
ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2022/02/22 Tue. 19:43 [edit]

category: じーさんの手料理

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2830-efb528c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list