fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

自転車がパンクして 

「かぎろひ文章教室」の会場である奈良県文化会館までは、自転車で行く。片道20分ぐらい。

8月25日、あれ、自転車が重い。
前日、タイヤをチェックしたときはパンパンだったので、確かめもせず出てきたのだが、途中でタイヤをさわるとふわふわ(笑)。
これはアカンといったん自宅まで戻り、空気をいれて超スピードで現地へ。

あろうことか、帰りに自転車を見ると、タイヤはぺちゃんこ(;_;)。
パンクかな?

8月27日、自転車屋さんへ駆け込んだ。
チューブだけではなく、タイヤもかなりすり減っていますね、と言われたので替えてもらうことに。

210827自転車


この愛用の電動アシスト自転車は、お世話になっているK社長さんからもらいうけたもの。⇒
4年前になるのね。

乗り始めると、快適すぎてもう元には戻れない。
脚力が弱くなるよね、と思いつつも、それがどうした(笑)


その前に乗っていたママチャリも、思い入れのある自転車だったのに⇒


電動アシストに夢中になり、放ったらかし。引っ越し時に処分してきたことを、ちょっと申しわけなく思っている。ごめんね。


自転車屋さんは、以前の住所エリアなのだが、いろいろとお世話になったので、今も他には考えられない。
さわやかなお兄さんと奥様がいい雰囲気。

210827自転車2


2年ほど前になるだろうか、忘れがたい思い出がある。
自転車のキーを抜くのを忘れていたら、キーがはまったまま、折られていたのだ。ぎりぎりのところで折れているので、どうしても抜くことができない。

あきらめるしかないのかと落胆。キーの専門業者に聞いてみると、できるかどうかわからないが、成功した場合はと、結構な金額を提示された。

だめもとで、いつもの自転車屋さんに相談すると、こちらもできるかどうかわからないけど、やってみましょうとおっしゃり、なんと、キーを引き抜いてくれたのだった。

代金をお聞きすると、じゃあ一応もらいましょうかとおっしゃったお値段は、先の業者さんの五分の一ほど。

申し訳ない気持ちいっぱいで、お礼にお酒を一本差し入れしたら喜ばれた(笑)。
飲まれるか飲まないかわからないので悩んだが、きっと飲む人やわと感じて、お酒を持っていったら、当のご主人はお留守だったのだが、奥様が「好きなんです」と。ほんとうにうれしかったのだ。

ここの自転車屋さんには、生涯お世話になるつもり(笑)

210827自転車3
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2021/08/27 Fri. 21:07 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2648-454c546e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list