FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

梅雨明けの日の夕景 

7月17日、やっと梅雨明け~♪

奈良市の日の入りは19時10分。
その直後

210717夕焼け

何だか詩情のある夕景やなと思った。
誰かの絵で見たことがあるような気がするが、思い出せない。海辺の風景だったはず。

夫の部屋は西向きでええなと思うのだが、ふだんは就寝時間である(笑)
だから、ワタクシの夕景写真はたいてい玄関を出て撮ったものだ。

昨日(17日)、珍しく夫はいなかったので、部屋に侵入。窓際に座ってゆっくり眺めることができた。

210717夕焼け4

↑羽ばたいていたような鳥が赤く染まった。


鳥の輪郭はぼやけていったが、階段? 骨? トトロのネコバス? のような雲が出現

210717夕焼け5


やがて、燃えるような空に

210717萌えているような

約30分、変化していく夕空を楽しんだ。

昼間は無粋だと感じられるビル群やアンテナ、電柱のシルエットが不思議な魅力を帯びる。

210717ビル2

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2021/07/18 Sun. 11:45 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2606-23026075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list