FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

緑に埋もれる堂塔@長谷寺 

7月2日に長谷寺へお参りしたとき、境内を彩る紫陽花にも目を奪われたのですが(⇒)、圧倒的な感じで心身に迫ってきたのは、その緑でした。

210702五重塔
↑本堂舞台から


210702五重塔3


210702五重塔2


210702塔下から


210702本堂


210702本坊
↑本坊へ


本坊前からのぞむ本堂

210702本堂2


210702宗宝堂
↑むこうは宗宝堂(たぶん)


昨夜、就寝前に、ふと読んだ小説の、主人公のこんな気持ちにぴったり寄り添えたのでした。

自分の気持が不思議にやすらぐのを感じた。心の奥まで、湿って冷たく澄んだ山の空気がしみてゆき、魂がいきいきと目覚め、甦ってくるような気がした。
辻邦生『風塵』より

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2021/07/05 Mon. 06:39 [edit]

category: 辻邦生

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2593-660a0bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list