FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

「聖徳太子と法隆寺」展は6月20日まで 

6月16日、特別展「聖徳太子と法隆寺」へようやく行くことができました。

2021horyuji_tirashi_ページ_1


お寺で何度も拝してきた仏像たちが!

2021horyuji_tirashi_ページ_2
↑クリックで拡大


お堂の中ではひたすら手を合わせるだけで満足してしまうのですが(って薄暗くて見えない。などと言ったら叱られそうm(__)m)、ここでは、明るい光のなかでジロジロ、じーっと、前から後ろから斜めから凝視できます。

おなじみの仏像ばかりでなく、年に1度だけ特別開帳される「聖徳太子坐像」などもお出ましでしたよ。


会場のレイアウトにもずいぶん心配りしてくださったのだと感じました。
いつもの入口と出口が逆になっているのも、最終章「法隆寺金堂と五重塔」まできて大いにナットクしました。

焼損した壁画(それ以前に撮影されていた)も迫力をもって臨場感を漂わせています。

※特別展「聖徳太子と法隆寺」は6月20日(日)まで。
基本、予約制ですが、当日券もあるようです。

奈良国立博物館⇒
公式サイト⇒

法隆寺金堂壁画写真ガラス原板のデジタル画像が公開されています⇒




関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2021/06/17 Thu. 08:20 [edit]

category: 奈良国立博物館

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2575-d87e330a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list