FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

佐保川のスイセン 

いわゆる「生協」に加入したのは約30年前になる。
子どもが小さい頃は共同購入で。1週間に1度の井戸端会議風なひとときも楽しかった。
その頃、『かぎろひの大和路』は休刊中で、ワタクシは主婦と育児に邁進^^; 夫はそれなりに忙しくて留守がち。料理をする機会も少なかったカナ。

30年も経つと環境はがらりと変わることに今さらながら驚くばかり。
生協加入の年に生まれた子が30歳やからねぇ。なっちゃんとあーちゃんの母親となっている!


生協さんとはすっかり無縁に。

210115出資証券
↑引っ越しの時に、こんなのを発見。


偶然にも、本部が近くにあることがわかり、解約(脱退)手続きを聞きに、散歩がてら訪ねてみた。1月15日のこと。

210115ならコープ


入会したのはワタクシなのだが、夫の名前を使っていたので、手続きがメンドクサー^^;

本人の身分証明書が要り、書類記入も。
とはいえ、出資の返金は、1月~12月中に受付したものが、翌年の4月に払い戻されるとのこと。
先月に手続きしていればこの4月だったんやけどね^^; ま、大した金額ではないけれど。
なんか、まだまだ時間があると思うと、このまま忘れそうでアカン(笑)

帰り道、佐保川まで来ると(あ、行きは近鉄奈良で所用を済ませてから歩いた)
スイセンが大勢で迎えてくれたのだった。

210115水仙


以前住んでいた近くの佐保川べりにもスイセンは咲いていたのだが(⇒)、こんなに群生していなかったよ。

210115水仙2


でも、対岸から見るとこの程度

210115水仙3


もっともっとたくさんのスイセンを、植えてみたらどうだろう。 桜並木が彩る数か月前に、佐保川べりをスイセンが埋め尽くしたらさぞ素敵だろうな。寒さなんかへいちゃらで毎日散歩に出かけるよね。コロナも大丈夫でしょ?

あ、誰が植えるかって? 佐保川沿いの住人が自由に、でも楽しそうだから声をかけて一斉に植えたらどう? 密にならない程度でね。

無責任な提案でしたー



関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2021/01/17 Sun. 10:57 [edit]

category: 佐保川

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2413-a924791e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list