FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

風の森 笑う門には福来たる 

年賀状書きの途中に、ブログ更新。

年末に「風の森」の蔵(油長酒造)で販売される、しぼりたて「笑う門には福来たる」。
今年はコロナの影響もあってのことだろう、蔵での販売はなくなり小売店で求めてください、という状況に。⇒

毎年、Jさんの車に便乗させてもらって蔵元へ行くのを楽しみにしていたのだけれど、しゃあないね。
去年⇒


まあ、小売店さんでゲットできるだろうとのんびり構えていた。

が、20日を過ぎて訪ねたお店は2つともすでに売り切れでマッサオ。
2日間で完売のお店も。
やはり、これは予約しておくべきだったか。のんびりあまいのは、かぎろひらしいといえばそうだけど…(笑)

蔵販売のときは何本か求めてお世話になっている人にお届けしたり、送ったりしていたのだが、今年は無理やわ。

そうしたところ、あべたやさん(⇒)の冷蔵庫で見つけ~♪ あきらめていただけに、うれしいことといったら。

そのうえ一昨日、御所にお住まいのNさんから

201225風の森

もちろん、お酒にもびっくりうれしかったのだが、御所の3銘柄を入れた箱が素敵すぎ!
御所自慢の三蔵だものね。


急に潤沢になった気がして、「今夜飲む? 」「よっしゃそれでいこ」
こんなとこだけ気が合う(笑)。お正月まで待とうという賢明な人はいないのか^^;

その夜の夕食

201225食卓

メインはヨコワとカツオのお刺身。
カメラを向けると「こんなん撮るんか。カッコついてないからやめてくれ」と夫。
このお皿にはお刺身が多すぎて盛り付けがなってないと言いたいらしい。

「ええやん。自宅やし。ブログには言い訳書いとくわ」

てな会話をかわしながら、でも早く食べ(飲み)たいので、そそくさと撮影(笑)

向こうはシンプルな湯豆腐。
手前は、左からUさん手作りの柚餅子(ゆべし)を少し、真ん中はNさんからいただいた佃煮、右は夫が炊いたゼンマイ。

いただいた柚餅子

201225ゆべし
↑手前のを少しいただいた。アテにサイコー


結局、「風の森」は2人で1本開けてしまったよ。お刺身も完食! おいしかったー。

翌朝、「いいお酒は酔い心地も目覚めもいいよね」と意見が一致したのだった(笑)
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/12/26 Sat. 13:03 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2388-8368d64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list