FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

五條から野菜と大和肉鶏 

五條の叔父、叔母から、段ボールでずしりと重い贈り物。

開けてみると、立派な白菜と大根

2012野菜

そして、大和肉鶏のくん製

2012大和肉鶏

いつもは、大和肉鶏だけなのだが…、野菜もうれしい!

お礼の電話を入れると
野菜は「今まででいちばんうまくできたので」と楽しそうな声がかえってきた。

そうして、翌日のこと、たまたま清酒「風の森」を醸す酒蔵(油長酒造)のHPを見ていると⇒
秋津穂農家マップというのがあり、原料のお米を作っている県内約30軒の、場所と生産者の名前が載せられている。なにげなく、そのうちの一つをクリックしてみたら、叔父が現れたのでビックリ。そんなこと聞いてなかったぞ。教えてよ(笑)

なんだかうれしかったので、またまた電話をしてしまったよ^^; これからは「風の森」を飲むとき、また違う気持ちになりそうだ。

叔父も叔母もそこそこ高齢なのだが、大和肉鶏もお米も野菜も、上をめざして一生懸命取り組む姿勢に、こちらも元気をもらったのだった。

そうそう、先日、五條で鳥インフルが発生したというニュースを耳にして、ちょっと心配していた。
大和肉鶏はきめ細かな育て方をしているのを知っているので、発生源でないとは確信。が、半径?kmにある鶏舎のものは出荷できないという記事を読んでいたので、いささかの心配も。それも杞憂だったみたい。よかった。


12月21日、いただいた大和肉鶏のくん製は、これが大好きなのに、お正月に帰ってこられない娘の元へと旅立った。

2012大和肉鶏2

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/12/22 Tue. 10:48 [edit]

category: こんな品

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2384-f9c85331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list