FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

旧田中家住宅 

12月18日、関わっている団体の会議に顔を出したところ、急遽、唐招提寺さんへのご用を仰せつかり、終了後、お寺へひとっぱしり(バスで、笑)。

このルートのバスに乗るのは久しぶり。
唐招提寺東口で降りたら、バスも唐招提寺方向へ。なんや、お寺の前にも停留所があったのね(笑)

お寺へと歩きながら、県外に住んでいた若い頃、どんなにか憧れた遠い存在の唐招提寺に、所用で行こうとしている今の自分自身の不思議を感じないわけにはいかない。

この日は、寺務所へ所用のみ。写真は1枚。

201218唐招提寺


バスがお寺の前に停まるのはどうやら行きだけで、帰りは「唐招提寺東口から乗ってください」とある。

バスは1時間に2本。かなりの待ち時間だ。
このまま自宅まで歩いても距離はしれているのだが、ハイキングシューズじゃないのが難点。

道路を挟んだ目の前に茅葺屋根が見えたので行ってみることに。

201218旧田中家住宅2

奈良市指定文化財 旧田中家住宅

法連の民家を移築したものらしい。

201218旧田中家住宅

ワタクシが奈良へ来た頃は、法連町には独特の「法連造り」の民家がまだまだあったのを思い出す。最近は様変わりしてしまったけれど、そのうちの一軒を文化財として移築したようだ。

201218旧田中家住宅3

201218土間


裏へ回ると、若草山を始め春日の山々が一望

201218若草山


バス待ちにおすすめ

201218旧田中家住宅位置
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/12/20 Sun. 09:40 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2382-c2006ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list