FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

壺阪寺へ 旧参詣道 

11月22日予定の「かぎろひ歴史探訪」を2回に分けて案内しますと言っておきながら、3回目に突入してしまいました^^;
ワタクシちょっと力が入っています(笑)

なにしろ、昨年から今年の初めにかけて『かぎろひの大和路』高取特集の取材で何度もお邪魔した土地という思い入れもあるし、歩けば歩くほど魅力も広がります。

お寺への旧参道である山道も昨年、3回歩きまして
2019.9.23⇒
2019.11.17⇒
2019.11.26⇒

ぜひとも「かぎろひ歴史探訪」のコースにも組み入れてみんなで歩きたいと思ったのでした。
コースの決定はもちろんワタクシの一存では決まりませーん。センセに提案して、おめがねにかなったものが採用されるというわけです。却下されることも多いのですが、これはすんなりと通りまして。

ですが、実は山道コース、センセは歩いたことがないので一抹の不安がありました、ここだけの話。
下見歩きをして、ダメ出しされたらどうしよう(笑)

国道169号線から山道へ。「ハイキングみち 壷阪寺へ」という案内があります。

201115山道へ


この日はポカポカ陽気だったのですが、山道に入ったとたん、ひんやり。

201115山道

森林浴~。気持ちいい~♪

201115山道2


清らかな渓流沿い

201115渓流沿い


茶屋跡を過ぎたあたりから

201115茶屋跡あたり


道は少しずつ勾配を増すのですが

201115山道4


201115山道5


201115上り


石仏に癒されると

201115石仏


二丁石が見えてきます。もうすぐ!

201115二丁


階段を上ると目の前にお寺が!

201115階段


最初のご褒美はこの風景

201115ご褒美
↑眼下に見える山の切れ目のような筋が、歩いてきた道でしょうか。


約30分ほどの山歩きです。
センセは元気で、ダメ出しもなく、ホッ!
というよりも、今回のコースはかなりお気に召したようです(笑)

みんなで歩くと、きっともっとラクラクでしょうね。松尾寺の道のように(笑)

例外的に3回に分けてのご案内になりましたが、それだけ多彩なコース。ご期待ください!

22日はこの後、壷阪寺拝観となります。⇒

※「かぎろひ歴史探訪」第15期⑦
2020.11.22(日) 近鉄吉野線壺阪山駅を10時に出発します。

事前申し込みなしの飛び入り参加、大歓迎です。
参加費 1500円(資料、保険料を含みます)
お弁当などをお持ちください。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/11/18 Wed. 06:19 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2349-645f40dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list