FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

平群の里探訪は10月8日 

10月8日(木)の「かぎろひ歴史探訪」は「古代豪族平群氏の息吹を求めて」。

平群は以前歩いていると思い…調べてみたら、第2期、6年前のことでした。⇒
この時は、竜田川駅から北へ歩くかたちでしたが、今回は逆コース。同じポイントもありますが、初めて、ツボリ山古墳を訪ね、烏土塚(うどづか)古墳では鍵をお借りして石室内を見学します。

当初配布した案内ルートと少し変わりますがご了承ください。
集合駅は変わりません。

近鉄生駒線平群駅から東へ、のどかな風景のなか三里(みさと)古墳をめざします。

200901三里古墳へ
↑向こうは矢田丘陵


石棚が特徴的な三里古墳

201001三里古墳


説明

201001三里古墳説明

石棚のある石室は和歌山県紀ノ川流域にみられますが、奈良県内では、三里古墳のほか、岡峯(おかみね)古墳、槙ヶ峯(まきがみね)古墳の三例のみ。
2期で三里古墳を訪ねてから、かぎろひ歴史探訪でも、岡峯古墳、槇ヶ峯古墳を訪ねたことが思い出されます。⇒第7期


長屋王墓

2001001長屋王墓


夫人の吉備内親王墓

201001吉備内親王墓


201001長屋王墓説明


この後、訪ねる古墳は3つ、それぞれ立派な石室に入ることが可能。

ツボリ山古墳

201001ツボリ山古墳


西宮古墳

201001西宮古墳4


烏土塚古墳

201001烏土塚古墳

201001烏土塚古墳説明2

普段は鍵がかかっているのですが、この日は開けて石室に入らせていただきます。


平群地図

歩く距離は約6~7km。
ツボリ山古墳の後、平群神社までは竜田川沿いの遊歩道をのんびりウォーク。
昼食&講座は、西宮古墳のある平群中央公園の予定なので、少し遅くなると思われます。

201001竜田川遊歩道



※「かぎろひ歴史探訪」第5期③
2020.10.8(木)午前10時 近鉄生駒線平群駅出発
事前申し込みなしの飛び入り参加OK(1500円)
お弁当、敷物などをお持ちください。

200902平群駅
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/10/03 Sat. 06:07 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2299-cdefc069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list