FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

葛城市相撲館「けはや座」 

垂仁天皇の御代に、野見宿禰(のみのすくね)と當麻蹴速(たいまのけはや)が天覧相撲を行ったことが『日本書紀』に書かれており、これが日本の相撲のはじまりとされています。

2009相撲の絵
↑相撲館「けはや座」のリーフレットから

『日本書紀』は、この2人のすさまじい勝負を記しています。
野見宿禰が當麻蹴速のあばら骨を踏み折(さ)き、腰を踏み折(くだ)いて、「殺しつ」。

なんとも、おそろしい話ですが、初めは、生死をかけた勝負だったようです。


書紀には、野見宿禰は出雲より来たとあるだけで、大和の出雲とは書いてないのですが、はるばる出雲国(島根県)からやってきたというより、すぐ近くの出雲のほうが説得力ありますものね。でも、島根県出雲市も相撲発祥の地を謳っているのでしょうね。
やっぱり(笑)⇒


葛城市に相撲館「けはや座」があります。

2009相撲館

9月10日の「かぎろひ歴史探訪」当日(⇒)は、入館しませんでしたが、下見時に見学させていただきました。


2009相撲館内

土俵は本場所と同じサイズだそうです。上がってもいいですよと言われたのですが、何だかちょっと憚られました^^;

相撲体験などもやっているようですが、この時期なので、しばらく中止。

土俵を見下ろせる2階には、興味深い資料が展示されていました。

2009番付のつくりかた

2009奈良県出身力士


2009力士トランプ
↑力士トランプ

所蔵資料は12,000点もあるのだそうですよ。

※葛城市相撲館「けはや座」
火曜、水曜日お休み(祝日の場合は開館)
入館料 大人300円
電話0745-48-4611
近鉄当麻寺駅から徒歩5分


2009大和まほろば相撲連絡協議会
↑平成29年(2017)、「相撲発祥の地」を謳う3市が協力して、盛り上げていきましょうということで設立されました。

ん、香芝市?
あっ、「腰折田」ですね!

2009腰折田
↑2018.6撮影、以下の2枚も


腰折田伝承地に立つ力士像と二上山

2009腰折田と二上山


現地にある説明

2009腰折田説明板


カテゴリー「相撲」を久しぶりに更新⇒

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/09/14 Mon. 15:32 [edit]

category: 相撲

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2275-38e5abfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list