FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

岡寺駅から千塚古墳群 

5月14日(木)は「かぎろひ歴史探訪」第14期の⑥。
まだまだ自粛をお願いしたいと思います。全員に周知できかねる状況なので、主催者としては集合場所にいて、お1人でもいらっしゃった場合は実施という姿勢で淡々とのぞんでおります。

近鉄吉野線岡寺駅の改札前と、西口の、北側で、10時まで待機します。

駅のすぐ西に、牟佐坐神社

200507牟佐坐神社



一応、下見をしてきましたのでご案内しますね。ポイントだけ簡単ですが。
この日は、近くにお住まいで地元のことをよくご存じのOさんにご案内いただきました。

見瀬城跡へ

200507見瀬城跡へ


200507見瀬城跡
↑見瀬城跡。「これは知らんかった」とセンセ


沼山古墳

200507沼山古墳2

200507沼山古墳


説明(↓クリックで大きくなります)

200507沼山古墳説明


益田岩船へ

「1人で行ってきて」とセンセ。

200507岩船へ

まあ、そんなに距離はないんですけどね、山歩きなんですよ。
「いつものことやけど、こんな場所へ女性を1人で行かせるかなあ?」とブツブツ言いながら、アッ、女性と思われてない!?(笑)

でも、行ってよかった。

200507岩船

何度来ても巨石と空間の不思議さにウットリ。

よろしければ以前の岩船探訪⇒
10年前のこの記事にも出てきますが、ロープを頼りにせざるを得ない急勾配の箇所があり、今回もそれが気がかりだったんですよね。それがなんと! スムーズに行ける道がその横に設けられていましたよ。いつ頃改修されたのでしょうかね。ありがとうございます。


小谷古墳の巨大な石にもビックリしました!

200507小谷古墳石室


回りが鉄柵で囲まれていて石室内の様子が見られないのが残念ですが、見上げているのもちょっとコワイくらい。
中には家形石棺が残されているようです。⇒


小谷古墳説明

200507小谷古墳



宣化天皇陵

200507宣化天皇陵



倭彦命墓

200507倭彦命墓


千塚古墳群

200507千塚古墳群


畝傍山が美しくて

200507畝傍山

200507畝傍山2


この日はさわやかなお天気で、青空と、そして鮮やかな緑に吸い込まれそうでした。
緑のエネルギーよ、コロナをふきとばせ!

200507益田池堤の緑

200507白橿近隣公園2

200507小谷古墳緑

200507宣化天皇陵と畝傍山
↑上から、益田池の堤、白橿近隣公園、小谷古墳、宣化天皇陵
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/05/08 Fri. 20:54 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2179-039d6090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list