FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

3月12日、歩くコース 

かぎろひ歴史探訪第14期①のご案内です。

3月12日(木)、JR桜井線(万葉まほろば線)櫟本(いちのもと)駅を10時出発。

200305櫟本駅

私どもスタッフは9時前には現地入りする予定です。
レトロ感漂う櫟本駅にも魅力あり(⇒)


櫟本駅からまず訪ねるのは3つの廃寺跡。
『かぎろひの大和路』35号(⇒)でもとりあげたのですが

長寺(おさでら)跡

200305長寺


現地の説明板を掲げますね(クリックで大きくなります)。

200305長寺遺跡説明

上街道を歩いて

200305道標


在原寺跡へ

同じ石碑の表と裏、違う文字が刻まれていて↓、明治初めの廃仏毀釈(神仏分離)がありありと感じられます。

裏表


東へ、和爾下(わにした)神社の鳥居をくぐると、柿本寺(しほんじ)跡。

歌塚の石碑と柿本人麻呂の像が

200305歌塚




和爾下神社は古墳の上に鎮座

200305和爾下神社2


和爾下神社古墳


赤土山(あかつちやま)古墳へ

200305赤土山古墳


急いでおりますm(__)m。以前のブログをご参照ください。⇒

墳頂からの眺め

200305赤土山古墳墳頂


いわゆる「山の辺の道」(北)も歩きます。

200305山の辺の道4

200305山の辺の道3


途中の山中へ立ち寄ると

石上大塚古墳。天井石はじめ失われている石材も多いようですが。

200305石上大塚古墳


お弁当は石上神宮外苑公園で。
時間的にちょっと遅くなりそうなのですがご了承くださいね。
赤土山古墳すぐそばに公園があり、ここで食べられたらいいのですが、残念ながらトイレがないのです。

昼食、センセの歴史講座の後は、石上神宮へおまいり。

200305石上神宮


そして、布留の高橋

200305布留の高橋


橋の風情はいささか興ざめ(撮り忘れ^^;)、とはいえ、下をのぞくと、2つの川が滝になって合流していて、なかなかの景観。そして、橋が結構高所に架けられていることに気づき、なるほど「高橋」。

200305滝


さあ一路、天理駅へ。
時間が許せば、西山古墳や塚穴山古墳へも立ち寄りましょうか。
これまで、何度か訪ねていますが、塚穴山古墳のスケールすごいですよね。

200305塚穴山古墳 過去
(2014.10.7撮影)

こんな時期なので、繁華な商店街は避けようと思っていましたが、なんと!

200305天理商店街


早春の風を感じながら歩いて、この閉塞感を吹き飛ばしたーい。

200305菜の花2


※「かぎろひ歴史探訪」第14期①⇒
令和2年3月12日(木) JR桜井線櫟本駅10時出発
飛入り参加OK。お弁当などをお持ちください。
昼食後、講師の田中龍夫が歴史講座をもちます。
歩く距離は約7km
参加費 1500円


関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/03/10 Tue. 07:34 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2144-baa028fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list