FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

あわや入院 

これまでの人生、大した病気にもかからず、医者ぎらい、薬ぎらい、でやってきた。
入院したのは、中学生の時の虫垂炎、と出産のみ。

今回のインフルも、そのうち治るだろうと軽んじていた(と思う)。
インフルエンザ顛末記⇒

発症から1週間経っても、夜になると微熱が出る。
いつになったらすっきりするんやろと思いながら、ゆっくり始動。

娘とのライン記録を確認してみると、14日に38度の熱があったもよう。

200114ライン
200114ライン続き

まあ、この時に素直に病院へ行っていたら、ここまで悪化しなかっただろうと、今は思う。
どこかが非常に痛いとか、苦しいとかという症状があればやけれど、漠然としんどいっていう感じで、すぐに治るんちゃうかと思うのよね(笑)

で、結局、病院には行かず、翌日は新年会に。
完食したし、しんどいと思うこともなくクリア。
が、帰宅したとたん、倒れ込む。発熱(たぶん。測る余裕なし)

朝は解熱。
17日は約束の打ち合わせ。夫が見かねて(本人は普通のつもりだけど)「行かないほうがええのとちゃうか」
が、1度延期してもらっているし、旧知の間柄ならともかく、初対面の方なので、どう考えても2度の延期はあり得ない、よね。

雨降りだった。香久山駅で。

200117香久山駅から


18日、締切仕事をやってしまおうと、朝から根をつめていたら、夕方からしんどくなってダウン。
39度に。これはヤバイかも。月曜日には病院へ行こう、という気になる。


娘からラインが届くも

2001ライン続き

現状を話すと大騒ぎになりそうなので、どうしようと返事をためらっていると、今度は電話の嵐(笑)

正直に話して、月曜日には病院に行くから安心してねと、切ったのだが…


翌朝6時、娘の襲撃。「日曜日診てもらえる所見つけたから、連れて行く!」

病院では、問診、触診、血液検査、尿検査、点滴、服薬、胸のレントゲン、などなどを経て
レントゲン画像を見ながら「肺炎ですね」

「今日は日曜日なので、明日の朝の血液検査の結果次第では入院ということもあり得ます。」

娘は、入院したほうがゼッタイいい、と。
ワタクシは入院だけは免れたい。

そして、20日朝。
重症化していないので、毎日点滴に来られるならそれでOKということに。

マジメに薬を飲んでるでー。こんなの初めてや。

200119薬




今回のことは神妙に受け止めている次第。これからはもう少し、自分の身体に耳をすまそう。
みんなに迷惑かけたしね。
19日は娘が診察室まで一緒に入ってくれたのにもビックリだったけど、2日目は娘2人の付き添い。
ええっ、子どもちゃうで^^;

って、いつの間にか逆転していることに思い至ったのだった。

夫が栄養価のある食事を作ってくれるのもほんとうにありがたい。
これがなければ入院していたかも(笑)

夫への感謝の言葉は言えないままだが、娘がいろいろと心配してくれて「ありがたかったね~」と、夫としみじみ話したのだった。

明日は、再度のレントゲン、血液検査。
こんなに長いブログを書いたのだから、かなり元気になっているよね(笑)。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/01/22 Wed. 21:18 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 2

22

コメント

ありがとうございます 


PANDORAさん

こんばんは。ご心配おかけしました。
今日は再度のレントゲンと血液検査を受けてきましたが、だいぶ改善してきているようです。
これからは早めに病院へ行くようにします^^;

URL | かぎろひ #- | 2020/01/23 20:33 | edit

 

お早うございます!

 肺炎とは穏やかではありませんね!タイ・中国とアジア圏で
悪性のインフルエンザが猛威を振るっているので、注意をする
に越したことはありませんが通院で済みそうで何よりです。

 小生も昨年12月後半に一週間程風邪でダウンしました。熱は
ありませんでしたがすぐに病院へ行って薬を処方してもらい、
一週間でほぼ完治したので軽い方だと思いました。
 九州への墓参りとお寺の報恩講をパスしましたので、嫁から
は軽く嫌味を言われましたが、体が大事なので次の4月に穴
埋めをする予定です。

URL | PANDORA #- | 2020/01/23 06:42 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2125-e3c801d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list