FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

よみがえった薬師寺東塔 

薬師寺東塔の解体修理が終了。西ノ京に双塔がそびえる風景がよみがえりました!

西ノ京に所用ができるのを待っていたのですが、12月25日、実現。所用前に、確認してきました。

秋篠川沿いから

191225薬師寺双塔2


そうだ、やっぱり、大池まで行ってみようっと。
なるべく、交通量が多そうな道は避けて、お寺の南へ回り込んで

191225薬師寺双塔


大池へ

191225大池


191225大池2

↑クレーンが見えていますので、境内の工事は終わっていないのかもしれません。
落慶法要などの行事については薬師寺公式サイトで⇒

あ、「ゆく年くる年」は薬師寺からの中継もあるようですね。
東塔初層内陣見学も⇒令和2年5月1日~令和3年1月17日


オリンピックもそうですが、ずいぶん先のように感じていたことが、目前に迫っていることに驚愕。果たして生きているのかさえ不安だったのに^^;

そうそう、東塔が修理に入る頃、これが見納めかとばかり、目に焼き付けていたのでした。
2011.1.1(元日ハイキング)⇒
2011.2.13(雪景色)⇒
2011.4.14(春色)⇒

修理途中には、見学会に参加したり、水煙を間近に拝したりしたのですが、写真が欠けたままなので、またの機会に紹介したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/12/26 Thu. 08:51 [edit]

category: 塔の見える風景

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2116-f16f297a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list