FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

きつね丼 

きつね丼って、食べます?

実はワタクシ、30数年ほど前に奈良へ来て初めてその存在を知った次第^^;
そんなもんも知らんのかーと、ちょっと呆れられて、こっちもビックリ。食べたこともないし、食堂のメニューなどでもそんな丼名を見たことがない! と思う。

近鉄奈良駅近くで勤務していた頃に、そんな出来事があり、たしかその日のランチがきつね丼デビューだった。
おいしいー。なんでこんなものを今まで知らなかったんやろと、これまでの人生ちょっと損をしたような気分に。
しかもいちばん安いメニュー(笑)。250円だったかなあ。

数年前にお店をたたまれてしまったのが残念だが、東向北町にあった「たかぎ」さん。
出雲そばのお店だが、丼やオムライスもおいしかったのだ。

たかぎさんのきつね丼は(他店では食べたことはないが)生っぽい玉ねぎと、刻んだ油揚げとのなじみ加減が絶妙。

きつね丼は強烈な印象とともに、好物になったけれど、そんなにしばしば食するわけではない。

材料は油揚げと玉ねぎ、青ねぎ、シンプルなだけにお出汁のうまさも必須。
卵でとじるのもあるようだが、ワタクシは卵不要派。

普段は忘れているのに、おいしい油揚げが手に入ると、むしょうに「きつね丼」が食べたくなる。
この日は、「きたまち豆腐」さんの油揚げで

190619きつね丼


料理人は、30数年前に「きつね丼も知らんのかー」と馬鹿にした人である(笑)



関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/08/23 Fri. 14:39 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 2

23

コメント

きつね丼 


カチャーチャンさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
きつね丼を知ったときはビックリしましたが、それ以来、自宅で作ることはあっても外食はしたことがありません。あちこちで普通にメニューとして存在しているのでしょうかね。調査を怠っていました^^;
そして、どうやら、きつね丼は京都の郷土食のような食べ物みたいですね。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2019/08/24 13:31 | edit

 

昔伏見稲荷へお参りの途中京阪の駅から参道に入ったところぐらいの小さな食堂で「キツネ丼」がメニューに載っていましたし結構あっさりして美味しかったのを覚えています。
今は多分食堂は合っても代替わりしているはずなので同じメニューがあるかは不明ですが懐かしいですね、内容はほぼ同じで卵で閉じる方でした。

URL | カチャーチャン #- | 2019/08/24 12:29 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2039-7f271f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list