fc2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

立山へ⑤ 山の魅力 

立山へ行った日からあっという間に1週間が経過。
10日の夜中に発って翌日の夕方に帰ってきたときは、ずいぶん長い間、留守にしていたような気がしたのに。
うーむ。時間はたぶん平等には流れていない、ナ。

帰ってからは毎日のようにブログを更新するのも楽しかった。
夫に立山のことばかりしゃべっていたような気もする^^; 写真見て見て、というのに、あまり興味がなさそうなのだ。ふん。
ま、そんなものか。
それでもめげずに、デジタルフォトフレームを持ちだしてスライドショーにして強引に見せたり(笑)

190817フォトフレーム


立山は富士山の次に人気の山なのだという。
たしかに、人が多かった。

190810登山者


190810登山者2


キャンプ場もいっぱい。

190810キャンプ場2


最初は、混みあうのはちょっと嫌かなあと思っていたところもある。キャンプ場のお手洗いとかも気になって。
けれども、雄大な山々が人間を包み込むのだろう、混雑感は全くない。自然のスケールが大きすぎて、人間が小さく見える。

ここまで来ると、神の領域に踏み入っていることを感じないではいられない。
山びとたちは皆、謙虚で、静かに見える。やさしい。暗黙のルールを守る。ごみ一つ残さずに立ち去る。さわやかな挨拶を交わす。

水場もとてもきれいだった。

190810キャンプ場
↑向かって左の建物が管理棟と水場

冷たい水が豊富で、トイレも一応、水洗。
男性トイレのほうにずらっと並んでいるのを初めて見た(笑)。女子はすいすい。
たぶん、男性と女性比は8:2ぐらい?
やはり若い人が多くて、小さな子どもさんのいる家族連れも見かけた。もしかしたら、ワタクシが最年長? って思ったりしたことよ(笑)

雷鳥沢キャンプ場⇒


こんな高い所まで来たのは初めて。
あっ、6年前に木曽駒ケ岳の千畳敷カールへ行ったことがある。
その頃は山友もいなかったので、1人でバスツァーに参加したのだった。⇒


漠然と願っていることが、何年も経って気がつくと実現している経験は少なからずあると思えるが、「山」もそのひとつ。
奈良の山も、おかげさまでずいぶん登ることができた。そんな山歩きの一歩が今回のような高い山へ続いているような気がする。
よろしければ、カテゴリー「山」⇒

皆様、ほんとうにありがとうございます。
また、よろしくお願いします。


重いリュックをかついで、黙々と山へ向かう姿を見ると何だか胸に迫るものがある。

190810雄山への道


♪僕らは別々の山を それぞれの高さめざして
息もつがずに登っていく山びとたちのようだね

(さだまさし「道化師のソネット」より)


190810雄山で休憩

シリーズ「立山へ」はこれで終わります。
おつき合いありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/08/17 Sat. 22:49 [edit]

category:

TB: 0    CM: 4

17

コメント

余韻 


PANDORAさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
若い頃は登山とは無縁だったのですが、この歳で北アルプスなんて夢のようです。まあ、高所までのアクセスが便利なので誰もが行けるようになったのだとは思いますが、興奮さめやらず、ってな感じです(笑)。
来夏もまた行けたらいいなあ。山上の涼しさも魅力です。

PANDORAさんとの出会いもそうですが、SNSの力って大きいですよね。ナラサク始める10年前までは山友なんて一人もいなかったのですが…
ライン連絡も便利。スマホにしてよかった(笑)。YAMAPはまだまだですが^^;

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2019/08/19 07:06 | edit

 

こんばんは!

 こんなに晴れた立山はそうそうないですよ!
 でもこの姿を見るとまた山に登りたくなる気持ちが分かります。
 私も?十年前はこんな立山でした。

 アルプスは色んな顔があります。是非新しい顔を発見するために
色んな山に登ってください。

 白山も2回登りました。機会があればご一緒しましょう!

URL | PANDORA #- | 2019/08/18 23:04 | edit

想像以上 


なむ隊長ゞ

おはようございます。ご覧いただき、コメントもありがとうございます。
余韻に浸りながらのブログ更新も楽しかったー。

「冥途の土産」にしようと思っていたのですが、いやいや、まだまだ行きたくなりました(笑)。立山なら紅葉の時期とか、あと白山とかへも行ってみたいですね。でも、人頼みなので、どうなりますやら^^; 重いリュックを背負って登ることができる体力や筋力もつけないと…

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2019/08/18 08:54 | edit

こんばんは! 

お疲れ様でした。
シリーズ「立山へ」、とても楽しく、かつ、うらやましく拝見しました。
機会がありましたらスライドショーでプレゼンしてください。(笑)

URL | なむさいじょう #SBJMOG62 | 2019/08/18 00:53 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2036-76617cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list