FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

立山へ④ 高山植物 

立山へ①⇒
立山へ②⇒
立山へ③⇒

つづき

雄山に登りながら、雷鳥沢へ下りながら出合ったお花たち。
一瞬のシャッターなのであまりうまく撮れていないけど、記録しておこうっと。
間違えていたら、教えてくださーい。


雄山で。
イワギキヨウ? まさに岩の隅で開花。チシマギキョウ?
(※8月17日追記 チシマギキョウだそうです。PANDORAさん、ありがとうございます。)

190810チシマギキョウ2

190810チシマギキョウ


イワツメグサ

190810イワツメグサ2


タカネスイバ? 雄山の山頂近くで。

190810タカネスイバ?



雄山を下りて、雷鳥沢へ向かう途中で。

チングルマの群生

190810チングルマ

190810チングルマ2


花と名前に違和感があったのだけれど、これでナットク。

190810チングルマ果実

↑チングルマの花が散った後の姿、果実なんだとか! 

可憐な白い花びらが散ると、花柱が伸びて放射状に広がる。この綿毛が子供の持つおもちゃに似ているというので「稚児車」。チゴグルマ⇒チングルマ、名前はここからきていたのね。

しかも、この植物は草花じゃなくて樹木の仲間! 細い茎の断面には年輪があるというから驚くばかり。

秋には葉っぱが真っ赤になって草原を染め上げるとか。



クルマユリ

190810クルマユリ


ヨツバシオガマとウサギギク


190810ヨツバシオガマとウサギギク


もっとちゃんと写真撮りたいよね、とアップしながらつくづく。
花を撮りながら歩くのもいいなあ。でもそうなると、カメラがかさばるから難しいか…

つづく
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/08/16 Fri. 13:56 [edit]

category:

TB: 0    CM: 2

16

コメント

追記しました 


PANDORAさん

おはようございます。記事を見守っていただきありがとうございます。
ちょっと迷ったのですが、やはりチシマギキョウですか! 追記修正しました。
歩きながらの一瞬の撮影なので、上からばかり^^; ゆっくりと撮りながらの散策もいいなあと思いました。

雷鳥やイワヒバリは残念ながら見つけられませんでした。
ウグイスが鳴いていました。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2019/08/17 08:14 | edit

 

お早ういございます!

 花の写真もたくさん撮られましたね。

 最初の写真は「チシマギキョウ」ですね。

 「雷鳥やイワヒバリ」は見えませんでしたか?
(晴れた日は雷鳥は殆んど姿を見せませんが)
(天敵から身を守るために)

URL | PANDORA #- | 2019/08/17 06:59 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2035-eea51efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list