FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

長岡京と明智光秀の足跡を訪ねて 

「かぎろひ歴史探訪」のない夏冬に、番外編を企画してくれるYさん。
今回は長岡京へ。発端はサントリービール工場見学だったと思うのですが^^;、そこはなんてったって「かぎろひ歴史探訪」のお仲間。飲むだけでありませんぞ。周辺を歩きお勉強。いや実に楽しいまち歩きでした。いや、その先にビールがあったからこそ、暑いなかでも頑張って歩けたのかも(笑)

コース
JR長岡京駅⇒勝龍寺陣屋(長岡陣屋・永井氏勝龍寺城)跡⇒神足遺跡⇒神足神社・土塁跡⇒勝龍寺城公園⇒勝龍寺⇒恵解山古墳⇒長岡京市立中山修一記念館⇒サントリー京都工場⇒阪急西山天王山駅⇒阪急長岡天神駅⇒開田城土塁⇒長岡天満宮⇒JR長岡京駅

参加者:12人(反省会メンバー)


JR長岡京駅。かつては神足(こうたり)駅と言ったのですが、平成7年(1995)に名称変更されました。

190708長岡京駅

↑背後のビルは、村田製作所本社


どうしても高層ビルに目がいく奈良県民(笑)
でも、決してうらやましくないのですよ。だって、駅前の陸橋の上からでも四周の山なみはほとんど建物に消されて見えなかったのですもの。


10時集合

190708出発


神足遺跡。説明板でどうぞ(クリックで拡大)。

190807神足遺跡説明


神足神社

190708神足神社2

190708神足神社


細川忠興・玉(ガラシャ)夫妻が結婚当初を過ごした勝龍寺城跡

190708勝竜寺城

190708勝竜寺城説明


現在は勝龍寺城公園として整備されています。

190708勝竜寺城公園

展示室や休憩所もありましたよ。

土塁跡の高みから天王山が見えました。

190708勝竜寺城跡

190708天王山


ここから、勝龍寺を経て

190708勝竜寺


小畑川沿いを歩き

190708小畑川沿い


恵解山(いげのやま)古墳へ

190708古墳文字

全長128m、後円部の直径約78.6m、前方部の幅約78.6m。乙訓地域最大とのこと。

190708古墳の概要


190708史跡恵解山古墳説明

190708交通と恵解山古墳


古墳公園として、きれいに整備されていました。埴輪列が圧巻

190708惠解山古墳

190708古墳西から

詳しくは長岡京市埋蔵文化財センター⇒


中山修一記念館では

190708中山修一記念館

長岡京跡の発掘調査、遺跡保存に尽力された中山修一先生のことを詳しくご説明いただきました。

190708中山修一記念館で


ここから、サントリービール工場まではすぐ

190708サントリー


長くなりましたので、次回に続きまーす。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/07/11 Thu. 12:25 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/2012-2c4310fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list