06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

多武峰から奥明日香ハイキング 

多武峰(とうのみね、桜井市)から麓へのハイキングコースはいくつあるのでしょうか。

ワタクシがこれまで歩いたのは2つ。
①西大門跡から一気に西(石舞台方面)へ→ブログを始める前なので記録なし
②西大門跡から念誦崛(ねずき)、万葉展望台(藤本山)を経て小原(おおはら)へ→こちら

そして、歩いてみたくて仕方がなかったのが冬野を経て奥明日香へ至るコース。
昨年、なむ隊長が歩かれた記事を見てからは、ますます憧れがつのっておりました。3回に分けての豪華版でしたからね、深く印象に刻まれたのでした。
その1その2その3


念ずれば叶う、11月4日、この道を歩いてまいりました!
なむ隊長先導のもと、しんがりは白雪さんが固めてくださったので、我ら、か弱き大和撫子軍団(emirin、らん♪、kuma、MILK MODE、かぎろひ)にとってはほんとうに心強い限りのハイキングとなりました。

コース
桜井駅(バス)→多武峰談山神社終点→冬野→竜在峠→入谷→栢森→稲淵→石舞台(バス)→橿原神宮前
徒歩約12㎞(でした?)


青い山々に映える多武峰の桜紅葉

12.11.4多武峰



紅葉の一番ポイント木造十三重塔あたり、見頃はもう少し先のようですね。

12.11.4談山神社jpg


明和9年(1772)、本居宣長さんは談山神社から吉野山へ向かわれたことが『菅笠(すががさ)日記』に書かれています。
ちょうど240年前!

宣長さん気分で歩いてみましょう~♪

おっと、いきなり、アウトですかぁ。

12.11.4女人禁制


かぎろひさんなら大丈夫って?
はい、この日も言われましてんface09





西大門跡。
わずかに往時のおもかげをしのばせる石垣の上には石仏

12.11.4西大門跡石仏


1266年の銘があるそうですから、宣長さん、この石仏は拝観されていらっしゃる!
手を合わせて道中の無事を祈ったのではないでしょうか。

それから、この風景もきっと。

12.11.4西大門より



『菅笠日記』より引用しつつ、歩いてみまーす。
※原文は、本居宣長記念館のサイトからお借りしました。

吉野へは。この門のもとより。左にをれて。別れゆく。
このとき西大門はあった? 左に折れて山道へ。

12.11.4山道3



はるかに山路をのぼりゆきて。

12.11.4冬野から茶屋跡へ




↑最初の難所?を登ります。
宣長さん一行も7人だったんですって!→こちら


手向に茶屋あり。やまとの国中見えわたる所也。

今はひとけなく静かな冬野の里。かつては茶店などもあって賑やかだったのかも。
大和盆地が一望だったんですね。

12.11.4冬野集落



なほ同じやうなる山路を。ゆきゆきて。又たむけにいたる。
これが竜在峠(標高752.5m)のようです。

12.11.4竜在峠


ここも今は見通しはききませんが、昔は吉野の山々が見渡せたとは。
宣長さん、はるかに吉野の桜をのぞんで感動されています。

こゝよりぞよしのゝ山々。雲ゐはるかにみやられて。あけくれ心にかゝりし花の雲。かつがつみつけたる。いとうれし。


竜在峠より300mほど手前にある茶屋跡

12.11.4むかしの茶屋跡


本居記念館のサイトには、戦前まで、この峠には茶店があり、また近くに雲井茶屋があって餅や団子を売っていたという。と書かれています。へえぇ。


竜在峠から、宣長さん一行は↑左手滝畑へ。
さてくだりゆく谷かげ。いはゞしる山川のけしき。世ばなれていさぎよし。たむのみねより一里半といふに。瀧の畑といふ山里あり。まことに瀧川のほとり也。又山ひとつこえての谷陰にて。岡より上市へこゆる道とゆきあふ。けふは吉野までいきつべく思ひまうけしかど。とかくせしほどに。春の日もいととく暮ぬれば。千俣といふ山ぶところなる里にとまりぬ。こよひは。


我々は入谷(にゅうだに)へ。宣長さん、さらばです。

やっぱり同じような山道を、今度は下ります。



長らく、山中を歩いてきて、パッと開けるこの風景に、うわぁ。
大仁保(おおにほ)神社から。

12.11.4大仁保神社から

金剛、葛城、二上の山々をのぞむ絶景。宣長さんにも見せてあげたかったなあ。
こんな風景を見ながらのお弁当って、最高のぜいたく。ぱくぱく。わいわい。

↑左下に見える集落が栢森(かやのもり)。
以前、栢森までサイクリングしたとき(→icon52)、上りばかりできつかったけれど、もっともっと上にこんな集落があるなんて。今度は電動自転車やな。


のどかな山里の風景に癒されました。

12.11.4入谷集落


栢森へ至る前に、なむ隊長さんのおはからいで女渕(めぶち)へ寄り道。

皇極天皇が雨乞いしたという伝承地。
『日本書紀』(皇極天皇元年〈642〉8月)に、「南淵の河上」で、皇極天皇が
跪(ひざまず)きて四方を拝む。天を仰ぎて祈ひたまふ。即ち雷なりて大雨ふる。
とあります。
一説には、飛鳥川上坐宇須多岐比賣命神社のあたりだとも言われるのですが(以前の記事でそのように書きましたが→icon52)、女渕へ下りてみると、なるほどこちらのほうが説得力ありそう。

12.11.4女渕

↑雨乞いは立ったままでは効力ありませんゾ。ひざまずかないと! いや、せめて、しゃがまないとねぇ。


心ひかれる栢森集落のたたずまい

12.11.4栢森集落


加夜奈留美命神社の狛犬さんに子どもいたのね。

12.11.4加夜


栢森と稲淵の勧請縄を見ながら

12.11.4勧請縄


棚田風景に、季節のめぐるすばらしさを思い(日本に生まれてよかった~)

12.11.4稲淵


しめくくりに、石舞台と二上山の風景を堪能

12.11.4石舞台


1日を感謝したのでした。
一緒に歩いた皆さんとの出会いにも不思議なご縁を感じずにはいられません。
ありがとうございました。お疲れさまでした~



※すでに、同行の友がブログアップされています。

なむ隊長さん→談山神社と奥明日香
らん♪さん→奥明日香ハイキングゥ~
MILK MODEさん→奥明日香ハイキング♪
emirinさん→談山神社~冬野~竜在峠~入谷~奥明日香までハイキング!
白雪さん→またのぞき?

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/09 Fri. 00:28 [edit]

category: ハイキング

TB: --    CM: 22

09

コメント

 

MILK MODE さん
こんばんは!
MILK MODE さんとご一緒できて、とても楽しかったです~
歳の隔たりを感じないわ(ナンチャッテ、あら、失礼^^;)
よく考えたら記念撮影しませんでしたねぇ。
気がつかなくて。次回は撮りましょう。
>臭みも感じられず
実は失敗を重ねて最近体得したワザがあるのだそうで、そこのところに気づいていただけたって、とっても喜んでおります。単純~。かなりヨイショしましたので、次回も何か出るかも。
>家に閉じこもって制作してるとかなり葛藤を感じます^^;
わかりますよ~。私もきれいな空を横目で眺めつつ、数日閉じこもることがありますので。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/10 18:54 | edit

 

こんにちは!
さすが!?勉強になります。
やはりかぎろひ姉さんではなく、かぎろひ先生でした!
いつもこんな風にたくさん写真を撮りながら取材されてるんだなあって、
思いながら見てました。
お昼の鯖寿司ありがとうございました。
本当は酢でしめた魚はちょっと苦手で、普段は敬遠しているのですが、
かぎろひ先生から頂いたのは臭みも感じられず、きれいな景色の見える
ところでみんなで頂くと、とっても美味しく感じられました!
いいですね~サイクリング。
行楽シーズンは、家に閉じこもって制作してるとかなり葛藤を感じます^^;

URL | MILK MODE #79D/WHSg | 2012/11/10 10:53 | edit

 

*ならら*さん
おはようございます!
栢森では、*ならら*さんのことを思い出していましたよ。
次回はご一緒できたらいいなあ。
昨日は突然飛び込んで、長々と失礼しました。
とっても楽しいひとときでした。こちらこそありがとうございました。
目の保養をさせていただきました。
もっと早くにお伺いしてご紹介できたらよかったのに、ごめんなさい。
これから薬師寺東塔までサイクリングしてきまーす。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/10 08:29 | edit

 

なむ隊長(^-^)ゞ
おはようございます!
ほんとうにきめ細かなご配慮を感じました。特に、女渕、石舞台…
この2つが加わってさらに味わい深くなったと思います。
ありがとうございました。
>なんにも無い山道でしたが、歴史を感じましたよ。
そうそう。何にもないから想像力がかきたてられていいのです。
お役人はこれがおわかりではない!!
>さあて、次はいずこへ?
隊長が初めての所でもいいのでは。みんなで迷いつつ行くのも楽しいかも。
私には隊長は無理ですよぉ。よろしくお願いしまーす。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/10 08:23 | edit

 

おはようございます
いやいや!!
ココロ ガ アラワレ マス!!
空が高くて、空気がよくて
楽しい仲間と御一緒しているような気がいたしました。
またそのうち遊んでくださいませ・・
PS
昨日は本当にありがとうございました
昨日もココロ ガ アラワレ マシタ(深謝ふかぶか)

URL | *ならら* #79D/WHSg | 2012/11/10 07:59 | edit

 

[追伸]
ワタクシの去年の記事(その1、その2、その3)、拾っていただいてありがとうございました。

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2012/11/10 02:41 | edit

 

(ここだけの話、ついていきたい頼りになる姐さん・・・・・・・あっ、いやね、なんでもないです)
え~と、お約束の流れにしてみました。(笑)
今年は古事記編さん1300年という節目。
古事記を読めるようにしてくれた本居宣長が歩んだ道を歩きました。
感慨深いです。
竜在峠は天武天皇と持統天皇が吉野との行き来に通ったかもしれないところ。
これも感慨深いです。
なんにも無い山道でしたが、歴史を感じましたよ。
しかし、オレンジ色のモンベル着ているおっさんはどこのだれなんでしょうね。
ホントに楽しかった~。
さあて、次はいずこへ?

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2012/11/10 02:20 | edit

 

kumaさん
こんばんは!
お疲れは出ていませんか。
ありがとうございました。
一気にアップできなかったのですが、その分、楽しめました^^
宣長さんが7人で旅していたことを知って、皆さんの後ろ姿の写真を見て、思わず笑ってしまいました。
んん、宣長さんは一行のどのあたりを歩いていたんだろうとか、唯一名前のわからない荷物持ちの従者はやはり最後尾かな、とか(笑)
>今までいただいた中でいちばん美味しかったです!!
これ以上のほめ言葉はないでしょう。次回も乞うご期待。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 22:50 | edit

 

円亀山人さん
こんばんは!
いつも目を光らせてくださり感謝です。ありがとうございます。
先ほど、削除しました。
後で、掲示板へ、行きます、たぶん。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 22:42 | edit

 

らんちゃん~
またまたっ。てっきり飛騨高山かと思いましたよぉ。
実は、金沢の友人が今日、高野山へ行っていました。メールもらっていたのに気がつかず、さっき電話で話していたんですよ。
例の、娘さんが金沢の料亭に嫁いでいるという人。お店の名前、聞くの忘れましたが^^;
奇遇ですねぇ。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 22:39 | edit

 

emirinさん
こんばんは!
ありがとうございました。
emirinさんの植物通に感嘆!
今回は白雪さんとの掛け合いも楽しくて、思い出すとニヤニヤしてしまいます~
ブログ記事を書くのも、もう一度歩いているような感じで楽しめました。
ところが、お弁当時の写真が1枚もない!
きっと、パクパク食べていたんでしょうね^^;
鯖寿司、ほんの1切れずつで失礼しました。
料理人に申し伝えます。喜ぶと思います。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 22:21 | edit

 

こんばんは!
かぎろひさんも素晴らしいリポートですね〜楽しい〜〜http://blog.narasaku.jp/img/d/63903.gif>http://blog.narasaku.jp/img/d/63903.gif>
毎日みなさんの記事を読ませてもらっては思い出してはニヤニヤ http://blog.narasaku.jp/img/d/xE722.gif>
今度はどこかな〜って…http://blog.narasaku.jp/img/d/xE753.gif>
いつもついて行くのに必死のパッチですが、これからもよろしくお願いいたします。
鯖寿司ごちそうさまでした。
今までいただいた中でいちばん美味しかったです!!
ほんとに。http://blog.narasaku.jp/img/d/63733.gif>

URL | kuma #79D/WHSg | 2012/11/09 21:54 | edit

 

楽しそうなブロガー&ハイカーの交歓、羨ましい限りですが、
急報です!
「かぎろひ」BBSに先刻(21時02分32秒 )またまた、
怪しい書き込みです。
すみませんが、管理人さん、対処のほどお願いいたします。

URL | 円亀山人 #79D/WHSg | 2012/11/09 21:32 | edit

 

あっ・・・・高山じゃない^^;
高野山でした。

URL | らん #79D/WHSg | 2012/11/09 20:51 | edit

 

今晩は!
わぁ~流石、かぎろひさん!
なるほど、そのような方が、歩かれているのですね・・
勉強になります!
花瓶??・・・酒壺になっちゃったんですね・・なるほど!
私たちの予感は的中したのです・・・バンザイ\(◎o◎)/!
やっぱり・・最後お酒ですね~(笑)
ご主人さまへ・・・
いつもいつも、美味しそうなお弁当にウットリで・・
「いいなぁ~」と生唾ゴックンでした!
なんて思っていたら・・なななんと!
ぷっくら大きいサバ鮨・・大変美味しゅうございました。
ごちそうさまでしたm(__)mペコペコ
追伸・・
本日、「正倉院展」へ行ってきました、案外ススーと入れました。
有難うございました!

URL | emirin #79D/WHSg | 2012/11/09 20:27 | edit

 

らん♪ちゃん
こんばんは!
ありがとうございました。
わぉ、高山ですかっ!!
いいなぁ。紅葉それは見事でしょうねえ。
またブログ楽しみにしております~
次回のハイキングの行き先、リクエストあれば出してくださいね。
って、なむ隊長にどうぞ!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 19:34 | edit

 

白雪さん
白雪其ノ貮さん
ありがとうございました。
もう、我々のウォーキングには白雪さんは欠かせない存在ですよ。誰もが感じていることと思います。
へへへ、本日、某所で白雪さんのウワサをしてまいりました。
風邪じゃあありませんからね。
次はどこか楽しみですね。
柳本あたりを歩かれた食いしん坊さん、龍王山経由笠蕎麦、いかがでしょう。道もお蕎麦も魅力です~
早口言葉、駄洒落、大好き!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 19:27 | edit

 

kozaさん
こんばんは!
いつもありがとうございます。
この日は桜井体協ウォーキングの日だったので、ちょっと迷ったのですが、こちらへ。kozaさんは参加されました?
早いものですね。ハプニング続きの、豪雨の龍王下山を思い出します。
でも、結局、それがご縁で歩く仲間ができたことを思えば、雨に感謝ですね。
とっても素敵な道でしたよ。お2人でぜひどうぞ。
私もまた歩きたいと思っています。1人でもいけるかな。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/09 19:20 | edit

 

わかりやすい~(*^o^*)
ありがとうございます。
楽しかったですね~次回に夢を馳せています。
今、高山にいます。紅葉が最高ですよ。 人も多いですけど(笑)

URL | らん♪ #79D/WHSg | 2012/11/09 12:45 | edit

 

其ノ貮です。
先程より早口遊びをしています。
加夜奈留美加夜奈留美加夜奈留美とうとう栢森になりました。
南淵(なぶち)南淵(なぶち)南淵(なぶち)は稲淵になりました。
以上お昼のお遊びでした。
なむ隊長が歩かれて当時は小石などあんなにゴロゴロしていなかったみたいですね。
其ノ壹、其ノ貮、其の参を読み返し、復習することが出来ました。

URL | 白雪其ノ貮 #79D/WHSg | 2012/11/09 12:29 | edit

 

おはようございます。
皆さんの記事を見、お写真を拝見させいただくたびに思い出します。
現地で学ぶ歴史や文学がいかに大切か。
まさか本居宣長さんが出てくるとは菅笠日記が出てくるとは思いませんでした。
とても勉強になりました。かぎろひさんの解説つき文章で現地で感じたものが大きく膨らみました。
か弱き大和撫子と同行した覚えは私にはなく、皆さん「澤選手」か「吉田選手」に見えており、むしろ私がいっそう「草食系男子」に思われました。従ってしんがりは必然的なことでした。
幻かもしれませんが膝まづき「雨乞い」をされて居られた女人を見たような気がしました。
明日香は多くの人に人に愛されておる証拠に大阪から清掃ボランティアに来られていた方々がおられ、改めて感心しました。
お酒美味しかったでしょうか?

URL | 白雪 #79D/WHSg | 2012/11/09 08:55 | edit

 

いいなあ。良かったねえ。この道歩いたことありません。あっちゃんが試験終わったら、ここら辺りを熱心に歩いてみたいものです。

URL | koza #79D/WHSg | 2012/11/09 06:44 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form