FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

比曽寺跡 世尊寺 

4月4日に実施する「かぎろひ歴史探訪」の下見歩きをしてきました(3月26日)。


なんといっても、メインは吉野最古と言われる比曽寺跡、世尊寺でしょう。

190326世尊寺


東塔跡(左)と西塔跡

190326両塔跡


十三重石塔

190326世尊寺十三重石塔


芭蕉の句碑 世にさかる花にも念仏まうしけり

190326芭蕉句碑

広い境内だけでも見どころいっぱいですが、堂内拝観させていただきます(拝観料300円、団体割引30人以上250円)。
阿弥陀如来坐像
木造十一面観音立像

もうひとつ、期待していることが!

190326世尊寺桜

↑山門から見る境内。
ソメイヨシノがいっぱい。4日に境内を彩っていたらいいなあ。
素敵でしょうね。想像しては期待に胸をふくらませているのですが…

190326世尊寺桜2


集合場所の大和上市駅からは3kmと少し。
水分神社にお参りしてから、のどかな里をハイキング。それはもうほんとうに空気がおいしくて気持ちのいい所でした。
地元のKさんがつき合ってくれました。Kさん、御歳84歳! 健脚で、山野草にも詳しく、楽しいひとときになりました。

190326世尊寺へ

↑左手は元小学校とか。ここにも桜並木があるので、楽しみです。


190326世尊寺へ2



190326鹿よけ

↑Kさん「イノシシよけですか?」
「いやぁ、シカですわ」


お弁当は世尊寺近くの比曽川砂防公園で

190326比曽川砂防公園



世尊寺を後に

190326世尊寺から



妙楽寺へ向かいます。途中の牛滝社

190326牛滝社


妙楽寺も拝観させていただきます。
薬師堂には、比曽寺の奥の院にあったと言われる仏像群が安置されていて、高さ2m近くもある大きな十一面さんも。
詳しくは大淀町のサイトで⇒


ちょうど帰り道近くに、槇ヶ峯古墳がありますので、ここにも立ち寄りましょう。
以前、下市から歩いた時に訪ねましたね。⇒
横穴式石室内の「石棚」が特徴です。


※かぎろひ歴史探訪第12期③世尊寺コース
4月4日(木)午前10時 近鉄吉野線大和上市駅出発

事前申し込みなしの飛び入り参加OK(1500円)
お弁当などをご持参ください。昼食後、主宰の田中センセの講座があります。

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/03/31 Sun. 19:14 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1954-2957f046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list