09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

風の森 笊籬採りを全種類飲み干す会 

『かぎろひの大和路』のラストスパート中…ε=ε=ε=ε=(´□`);

ちょっとひと息いれて、「風の森 笊籬採り(いかきとり)を全種類飲み干す会」の楽しかったひとときを思い出しています。


奈良のお酒が好きな方なら、タイトルを聞いただけで、おおっ、うらやましそうな顔が見えるようです。えへへicon22

興味のない方には、ナンジャラホイ、かもしれませんので、ちょっと説明をば。

「風の森」は、油長酒造(御所市)のブランド。今や、全国区の人気酒なので、ご存じの方も多いと思います。

が、「笊籬採り」と聞いてもピンときませんよね。
この会を主催された「あべたや」さんに教えていただきましょう。

笊籬採り(いかきとり)とは
油長酒造が、7年の歳月をかけて独自に研究開発を重ねた、まったく新しい上槽方法です。モロミの中に、笊籬状(いかきじょう)のスクリーンを、沈めてモロミと清酒を分離する技法。袋吊りの欠点を補う画期的な技法。

利点
今までの袋吊りの大きな欠点は、袋より長時間にわたり滲み出した清酒が、周辺の空気に触れ酸化し、同時に香気成分も揮散することでした。さらに、採れた清酒中の溶存酸素濃度も高くなる傾向にありました。しかし当蔵のこの新しい技法によって、無加圧に近い状態で浸透してきた清酒を、周囲の空気に触れること無く採ることが可能です。

(以上、あべたやさんのHPより)

年1度、秋に限定販売なので、うっかりしていると売り切れ。飲まないまま終わってしまいかねないレアな美酒なのです。



全種類いただきました。

12.11.11いかきどり



「鴨也」(北葛城郡王寺町)さんのお料理もお酒に負けず、お酒をひきたて、感動させてくれるものでした。

もも肉の塩たたき鴨南蛮ゼリー掛け、せせりのつくねと野菜の炊いたん

12.11.11.野菜の炊いたん



わあっと、思わずみんなが声をあげた「酒肴盛り合わせ」

12.11.11酒肴盛り合わせ




笹身と奈良漬けの切り胡麻和え、大人のポテトサラダ、豆腐のみそ漬け、ロース葱巻き醤油麹のせ、肝のやわらか煮、紫芋と鳴門金時の煎餅、海苔の佃煮と大根、殻付きアーモンド、あんぽ柿、枝付き干しぶどう

カエデやイチョウの葉は、若き料理人Yさんがお散歩しながら集めたそう。
おいしさはもちろん、ストーリーや季節感が心にしみる素敵なプレートでした。


主役、堂々の登場~♪、河内鴨鍋

12.11.11鴨鍋




〆には、待ってましたのお蕎麦。絶妙のうまさ。


デザートは、あらごしリンゴシャーベットと酒粕羊羹

12.11.11シャーベット






お酒の後にバッチリ爽快!


ごちそうさまでした。

飲み干したお酒たち。
20人で10本ほぼ空いたんですって。ええっ。驚きますがな。



飲んだのは、この方々でーす。あれっ全員じゃありませんね。JR和歌山線組は帰られた後です。

12.11.11記念撮影



油長酒造のアイドル、Tさんのお隣に座らせていただけてラッキーでした。
ただ、Tさんは蔵の代表としての顔もあり、いろいろとお気遣いいただいたかと思います。お疲れさまでした。
いつか、ご一緒にゆっくり飲めたらいいな。

とっても楽しくておいしいひとときでした。
主催のあべたやさん、油長酒造のTさん、ご参加の皆様、ありがとうございました。


ワタクシはこの日、若いお嬢さんたちと同じテーブルになりました。
へへ、娘と変わらないような年齢の方と一緒にワイワイ。
でも、飲み始めると、トシは関係ない。これがお酒のいいところなんですよね。

前に座ったSさんは五條市から。
いろいろおしゃべりするうちに、なんと叔母の家のお隣さんだということが判明。
しかも、親戚筋なんですって! これにもビックリ。

その席から叔母に伝えずにはいられなくなりました。電話の向こうで叔母は目を白黒(たぶん)、どないなってんねん、という感じ。
ああ、世間は狭すぎ。思いがけないできごとが多すぎ。おもしろすぎ。
今回の参加者さんも、ワタクシ半分以上の方と顔見知りでしたから、間違いなくお酒の輪は広がっているなあと実感したのでした。

これからもよろしくお願いしまーす。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/19 Mon. 18:17 [edit]

category:

TB: --    CM: 4

19

コメント

 

emirinさん
こんにちは!
メンバーさん、これで半分ぐらいですから、お開きの後だったのでしょうね。…よく覚えていない^^;
ただ、撮りながら、「ブログに載せもいいですかっ」って言うとみんな「ええよ~っ」って。
誰1人、酔いつぶれたりする人はいなくて、楽しそうなのがいいですね。美酒ということもあるのでしょうが、ほんとに酒豪ですよね、みんな。
私は翌日早朝から奈良博で1日お手伝いしましたよ。エヘン。威張ることでもないかぁ。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/22 11:45 | edit

 

おはようございます!
ワァワワ~・・・メンバーさんたち!
いいお顔ですね~(笑)
紅葉・・が紅酔・・・かなぁ??
息抜きも結構・・結構・・・美酒佳肴!
それにしても・・さすがに10空けはったとは・・・呑み助軍団!

URL | emirin #79D/WHSg | 2012/11/22 08:55 | edit

 

MILK MODEさん
おはようございます。
お疲れさまでーす。
紅葉はともかく、今回のお酒の会は2~3か月も前から予定に入れていたことでして、そのときはもう今頃は一段落しているはずだったのですが…^^;
なかなか思うようにはなりません。どんどん別件が入ってきて、あがいている最中ですが、ケセラセラ~♪
鴨也さん、おすすめですよ。
飲む方は奈良のお酒が楽しめますし、飲まなくてもお料理がおいしいのです。
料理人さんはお若い方ですが、腕利きでいらっしゃいます。
ぜひ!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/20 06:22 | edit

 

こんばんは~♪
かぎろひさん、お仕事追い込み中でも紅葉散策されたり、
飲み会に行かれたり、結構楽しんでらっしゃる!尊敬いたします!
王寺のこのお店、確か前にも行かれてましたよね?すごく良さげです。
酒粕羊羹に釘付け!!
友達とたまに王寺で食事するんですが、あまりよいお店が見つからなくて…。
友達は飲みますが、私はほとんど飲めないのです。
それでも楽しめますでしょうか?

URL | MILK MODE  #79D/WHSg | 2012/11/19 20:57 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form