08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

御所実業高校へ 

11月26日、御所実業高校(御所市玉手)へ行ってまいりました。




御所実業と言えば、そう、全国高等学校ラグビーフットボール奈良県大会で優勝し、花園出場を決めたばかり。

常勝だった天理を退け、5年前から連続出場、その名を全国に知らしめています。
ラグビーの強い大学には必ずといっていいほど、御所実業の出身者がいたり、また全日本のキャプテン菊谷選手もこちらの卒業生なのです。



公立高校での花園出場というのは、全国的にみても少ないのではないでしょうか。

御所市はもちろん、奈良県にも元気をもたらす快挙といっていいでしょう。
今年は全国制覇もねらえるレベル(2008年準優勝)、というのは周りの評価。期待がふくらみますね~♪


公立高校のチームがここまで育ったのは、きっと長年にわたる竹田監督の指導力や熱い思いがあってこそ、と想像されますよね。
へへ、竹田監督にもお会いしたんですよっ。



こらこら、かぎろひさん、興味本位で取材に行くヒマがあったら、「かぎろひの大和路」に専念せえよ、って?

いえいえ、れっきとした、かぎろひ誌結崎特集号がらみの最終取材なのでした。

結崎と御所実業がどう結びつくのか、ちょっと説明(言い訳)しますと…

今号では、結崎の地を拠点に活動する「NPO法人ミルクならネットワーク」のこともとりあげています。
11月21日、こぼれていたことや気になる所などをチェックしながら結崎を歩いたのですが、そのときに、新しい施設に移転されていたミルクならネットワークさんへも立ち寄ったのでした。

←牧場とミルクを連想させる新しい事務所はとても素敵で、米田理事長の思いがあふれているのを感じました。どうやら、私財を投じて建てられたようです。

周囲にはクローバーの種をまいたばかりで、来春には緑が広がって白とピンクの花を咲かせるでしょうとのこと。


80歳を過ぎてなお夢いっぱいの米田理事長はもとラガーマン。
奈良県各地のジュニアラグビースクールに、牛乳を無償提供して応援されています。今年度からは4つのチームが恩恵を受けているようです。

桜井在住の先輩、わが団長さんもラグビースクールを開かれていることもあって、ワタクシ、ラグビーについて詳しいことは知らないとはいえ、親近感をもっています。

おしゃべりするうちに、近々、御所実業に牛乳を差し入れすることになっているという話を聞きつけました。

かぎろひ誌に載せる「NPO法人ミルクならネットワーク」の写真に悩んでいたところでもあったので、ついていかせていただくことに。

提供された牛乳は600本。





米田理事長の笑顔が撮れてヤッタ。左は竹田監督。






竹田監督の立派な体躯にビックリしましたが、柔和な笑顔の中の目の輝きがとても印象的でした。
圧倒的な存在感! 多感な高校生たちをまとめあげる人間的な魅力があふれ出していました。

竹田監督、福田校長先生、東教頭先生、ありがとうございました。
そして、米田理事長、奈良県牛乳商業組合の阪本理事長、森永乳業のFさん、奈良県牛乳普及協会のNさん、お疲れさまでした。

竹田監督を囲んで記念撮影



奈良県立御所実業高校→こちら
御所実業高校ラグビー部→こちら

NPO法人ミルクならネットワーク→こちら


骨粗鬆症がいちばん少ないのは奈良県だってご存じでした?
一世帯あたりの牛乳購入量もいちばん多いんですって!


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/28 Wed. 10:53 [edit]

category: 御所市

TB: --    CM: 2

28

コメント

 

*ならら*さん
こんばんは!
ラグビー観戦は見ているほうも力が入りますよね。
目が離せなくて、くぎづけ。
テレビ放映で、スポーツがいっちゃんおもしろいと思います。
ナマで見るとさらにいいのでしょうが、そうもいかないし。
がんばれ!!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/11/28 22:25 | edit

 

こんばんは
好いお話ですね。
御所工っていえばラグビーですよね。
わたくしスポーツ観戦のなかではラグビーがいっちゃん好きです。
がんばれ!!

URL | *ならら* #79D/WHSg | 2012/11/28 18:35 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form