FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

雨の当尾の里 

9月20日、「かぎろひ歴史探訪」第11期の初回。
もうまちがいなく、雨、それも本降りの天気予報でしたからね。参加者は少ないはず、増便をお願いしているバスもキャンセルしないといけないな、岩船寺では団体割引(30人以上)の必要がないからちょっと楽か…、などなど思いながら、8時頃から近鉄奈良駅の行基さん前で待機していました。

と、懐かしい(前期終了が6月だったので3か月以上ぶりなのです)お顔が次々に現れまして、ほんとうにビックリしました。「雨やで」と思わずツッコミをいれたくなるほど(笑)

常連さんに加えて、長らくお休みされていたAさん、Iさん、初参加のTさん、Kさん。「80歳を過ぎているのですが参加したい」とお電話を頂戴していた古くからの読者のKさん。「事前申し込みは要りませんので、体調や天候の都合によってどうぞ無理をなさらず決めていただければ」とお返事していましたので、この雨だと来られないでしょう、ご家族が反対されるはず、と思っていたのですが。雨など気にかけない様子で現れたKさんは若々しくてきれいな方、これにも驚きました。しかも健脚でした!

参加者は想定外の36人! 

180920バス停


コース
近鉄奈良駅⇒(バス)⇒岩船寺口バス停⇒ミロクの辻(弥勒磨崖仏)⇒三体地蔵磨崖仏⇒白山神社⇒岩船寺⇒不動磨崖立像⇒寝仏・わらい仏(阿弥陀三尊磨崖仏)⇒からすの壺(阿弥陀・地蔵磨崖仏)⇒アタゴ燈籠⇒藪の中三尊磨崖仏⇒首切地蔵尊⇒大門石仏群⇒浄瑠璃寺⇒浄瑠璃寺バス停⇒(バス)⇒近鉄奈良駅⇒JR奈良駅


降り続く雨の中の歴史探訪となりました。

180920わらい仏へ

180920当尾


雨ならではのいいことも。

空気がしっとりして静謐。もやがたちこめて、うーん、素敵すぎ。最後尾でうっとりと撮っておりました。

180920ミスティ


貝吹き岩からの風景

180920貝吹岩から

晴天時はこちらからどうぞ⇒


岩船寺

180920岩船寺


ふりしきる雨の向こうで隅鬼さんが「雨の中よう来た!」

180920隅鬼



三重塔の鮮やかな朱と、たっぷり水分をふくんだみずみずしい緑の対比に目を奪われたのでした。

180920塔


実は、いちばん心配していたのがお弁当を食べる場所。
晴天だったら、境内の公園のベンチを使わせていただくということになっていたのですが、雨天となると…。
近くに公民館や集会所がないかあたってみたのですが、それらしい所がなくて、困り果てていたのでした。
なんと、この日は、お寺さんのご厚意で、本堂の縁を使わせていただけることになり、感謝、感激。ほんとうにありがとうございました。


浄瑠璃寺参道も、いつにもまして風情たっぷり。萩の花がほころび始めて

180920浄瑠璃寺



彼岸花の赤にも元気をもらいました。

180920三体地蔵磨崖仏

180920三体地蔵

180920本堂



当日までは、天気予報にヤキモキ(してもしゃあないのに)、まるでコワいもののように心配するのですが、いざ、雨のなかを歩いてみると、恐れるに足りず、というか、思いがけない風景や人情にふれて、感動をもたらしてくれますね。今回もまさにそのような感じで、思い出にのこる歴史探訪になりました。
皆様、ありがとうございます。


反省会にも、18人もの参加があり楽しいひとときをご一緒しました。うまっしゅで。

180920反省会


前日のブログにこんなことを書いたものですから⇒


こころやさしい飲み友たちは、二次会へと導いてくださって
初めてのお店を知り

180920こっぽう

「ワラスボ」を初体験したり、佐賀のお酒を飲んだり。

180920ワラスボ

日帰りで千葉から参加されたKさんを西大寺駅で見送った後、エキナカ豊祝で三次会^^;
立山行き中止のショックはすっかり癒されたのでした。
ありがとうございました。

※参加された方のブログ
鉄道の旅、音楽の旅⇒
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2018/09/22 Sat. 15:49 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1857-45b1215f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list