FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

当尾の里、石仏と古寺の道 

いよいよ「かぎろひ歴史探訪」第11期の1回目が近づいてきました。
不安定なお天気情報のなかの晴れの日をねらって、9月11日に下見歩きをしてきました。

当尾とうのの里(京都府木津川市)が、我々をひきつけてやまない魅力のひとつは、表情豊かな石仏たちの慈顔でしょう。

180911笑い仏

180911三体地蔵

180911やぶの中三尊

180911首切り地蔵

180911大門

180911二体



石仏の道をつなぐ古寺のたたずまいにも心ひかれます。

岩船寺

180911岩船寺2


浄瑠璃寺

180911浄瑠璃寺


こんな土の道も久しく歩いていないことに気づいたり

180911道


当尾地区でいちばん高所にあるという貝吹岩からの眺めは絶景

180911貝吹岩から


※かぎろひ歴史探訪(⇒)第11期1回「当尾の里、石仏と古寺の道」

180911地図

2018年9月20日(木)午前9時 近鉄奈良駅行基さん前にご集合ください。
(スタッフは8時頃からお待ちしております)
9時28分発の下狭川行きバスに乗ります。岩船寺口下車

180911岩船寺口

↑小型のバスなので、増発していただけることに(ありがとうございます)。


お弁当と龍講座は、岩船寺境内でお世話になります。

180911弁当と講座


帰りは浄瑠璃寺から乗車(最終便となる3時46分で)

180911浄瑠璃寺前


帰りのバスの中から、いちめんの田園風景を眺めつつ

180911田園

↑心身ともに癒された一日をふりかえり、たまにはこんな風土に身をゆだねることがとても大事だと思えたのでした。


そうそう最後になりましたが、これも当尾の里の魅力、無人売店で

180911当尾土産

↑一袋100円

関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2018/09/13 Thu. 07:12 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 2

13

コメント

ありがとうございます 


カチャーチャンさん

こんにちは。お久しぶりです。ナラサク仲間がなつかしい~(笑)
なら咲くといえば、白雪さん、PANDORAさんが歴史探訪の常連さんで今や、リアルタイムで親しくさせていただいております。気まぐれに(?)なむさいじょうさん登場。カチャーチャンが合流してくださると、同窓会ができそうですね。とても楽しみにしております。

最初、顔本? とわかりませんでしたが、あはは、ガッテンです(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2018/09/13 10:19 | edit

 

当尾の里はこれから紅葉の時期が一番いい時ですね、20日はあいにく仕事なので参加できませんがタイミングが合えばぜひ一度参加したいと思って居る所です、顔本でも時々拝見していますのでよろしくお願いします。

URL | カチャーチャン #- | 2018/09/13 07:33 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1852-01ab2c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list