10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

ナラノヤエザクラ紅葉 

12月11日、近鉄奈良駅周辺まで所用があったので、大回りして奈良公園を抜けていくことに。

大仏池あたり。さぶっ。




常緑樹以外はすっかり葉を落とし冬支度。師走やもんね。雪も降ったし…。


と、大仏殿の西側へ来てビックリ。
↓うそっ。桜紅葉がい、いまごろface08



なんや、ショボイやん、っておっしゃいませんように。

これは、ナラノヤエザクラなんです。

忘れもしない2009年、「奈良八重桜の会」(上田トクヱ会長)が植樹しました。東大寺知足院のもの(天然記念物)と同様の純系種であることがDNA鑑定で確認されている、由緒正しいナラノヤエザクラなのですよ。


それにしても、驚きました。だって、ソメイヨシノなどの桜はいち早く紅葉して散っていきますからね。

もしかしたら、ナラノヤエザクラって、開花が遅いように、紅葉も?

それから、県庁東駐車場横のナラノヤエザクラ、興福寺境内と見ながら行ったのですが、どれも散り尽くしていました。

ナラノヤエザクラの紅葉が他の桜に比べてほんとうに遅いのかどうか、専門家に聞かなければわかりませんが、この時期に出合った紅葉は、何か奇跡的なものに思われてうれしかったのです。

12月11日と4月29日の、大仏殿西側のナラノヤエザクラを並べてみました。



ひょろりとして1本、そこにあるので、目に留められることも少ないのですが、けなげな感じがして心を打たれます。もしこのあたりを通られたら気にしてくださるとうれしい限りです。

あっ、「奈良八重桜の会」では、この桜にプレートを付けたいと考えています。
そうすれば、立ち止まって愛でてくださる方も増えるかもしれませんね。


あっ、あっ、もうひとつ。
「奈良八重桜の会」では、ただいま会員増強中です。

奈良八重桜を愛で、植樹や保護育成、また講演会などを開いて周知するための活動をしています。
会ができてから10年が経過、新たな企画もあたためています。

ワタクシも当初からの会員で~す。
ただいま、会員は約30人(うち、男性3人)。
なにせ、可憐なお花がテーマの会ですから、いつもにこやかな、和気藹々とした雰囲気が漂っています。

もしも、興味のおありの方、お問い合わせ、入会の希望などがございましたら、右のメールフォームからご連絡くださいませ。
ワタクシ、頼りないながら、事務局と機関紙編集などを担当しております。

よろしければ、ホームページへお訪ねくだされば、会の趣旨などおわかりいただけるかと思います。

このHPも、ずいぶん前にワタクシが作ったものですが、稚拙でお恥ずかしい限り。
リニューアルもしたい、きちんと更新したいと思ってはいるのですが…。

※奈良八重桜の会
奈良市小西町23 花小路内

※参考 ブログ内記事icon52 icon52

年会費:3000円
年齢、性別、在住地は問いません。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/14 Fri. 22:38 [edit]

category: 奈良八重桜

TB: --    CM: 6

14

コメント

 

オレンジカリリさん
こんばんは! はじめまして。
コメントありがとうございます。
猿沢池の柳が枯死することは、昨年、専門家の方からお聞きしました。
ずっとライトアップしているのが原因だと話していらっしゃいました。
桜のライトアップはとてもきれいですし、近くの佐保川沿いにある樹齢160年の川路桜も、期間中ライトアップされますので、心配になって質問してみました。
桜の開花時期だけというような短期間ならさほどのダメージはないのだそうです。猿沢池はずっとライトアップしているのがいけないのでしょうね。
何とかしてほしいものです。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/03/21 22:07 | edit

 

とおりすがりのコメです。奈良で育ちましたが、今は関東地方にすんでいます。先日、朝日テレビのニュースで、奈良の猿沢池の柳が枯死して、何度か植えているが、枯死してしまう・・・と奈良県の土木課の人が話しているのを見ました。新緑の季節の猿沢の柳は、桜と同じように奈良の美しい景色のハーモニーに欠かせないものだと思います。歌に詠まれた伝説の柳も切り株となっているとか・・・。検索したところ、確かとはいえませんが、ライトアップのせいではないのか?との意見を見つけました。私が住んでいるころはライトアップは五重塔だけでしたが、せんとくんなどの奈良の観光化の盛り上がりとともにライトアップも増えているようですが、港区六本木の並木道のクリスマスの電球が木々をいためるという理由で暫く中止となり、その後、熱を発しにくく木々にやさしい電球が開発され復活したとのニュースを見た覚えがあります。ライトアップは、適切な電球を使い木々に負担のない範囲を専門家に聞いた上で行われているのか、はなはだ疑問です。税金の節税の名のもとに入札が行われるのが常となっている現状では、請け負った会社が安くあげるための木々の健康を害するライトアップ装置を選択する事もあると思うのです。もしくは、その業者はライトアップの知識はあっても、木々の健康に関する知識がない場合もあり、無意識に枯死を誘発させている可能性もあると思うのです。気になるのは、奈良の土木課の方が、理由は不明だと言っていた事です、柳だけではなく、桜もかれてしまう事もあるのではないでしょうか。観光地化を優先するあまりに木々の健康を考えず見栄えだけを重視し、枯死を誘発しているのではと心配しています。ずっと同じ風景だと思っていた故郷の景色が大きく変わってしまうのは悲しい事です。長文、失礼しました。活動の人脈で奈良の木々を守られますよう願っております。

URL | オレンジカリリ #79D/WHSg | 2013/03/21 19:01 | edit

 

メグさん
こんにちは!
ふたたびのコメントありがとうございます。
私も久しぶりに遷幸の儀にも行ってみたいのですが、今の状況と明日の予定を考えると、とてもじゃないけど無理やわ~^^;
私も寒いのは暑いよりずっと好き。
メグさん、第九、歌われるのですね。
ああ、私も音楽を聴くだけじゃなくて、能動的になんかできたらいいだろうなと思います。楽しんできてくださいね~♪

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/12/16 13:20 | edit

 

たぶん おん祭りの最中で忙しくされてるのだろうなと思っておりました。
本当なら 真夜中の遷幸の儀を今年も見たいところなんですが
今年は 第九を控えてますので 我慢します。
なんとも口にはいい表せない神秘的な雰囲気を感じに行きたくなります。
(寒いのは気にならないです。 防寒対策をしていきますので・・)
お天気具合
この様子なら なんとかもちそうですね。

URL | メグ #79D/WHSg | 2012/12/16 11:44 | edit

 

メグさん
こんばんは!
遅くなってごめんなさい。
おん祭りの大宿所詣で走り回っていました。帰ってきたら客人があって、バタバタ。
紅葉はあっという間でしたね。
それでも、どこかに名残の紅葉を見つけたら、うれしくなりますね。
おん祭り、雨じゃなければいいのだけど。今、降ってるから大丈夫かな。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/12/15 23:47 | edit

 

おはようございます。
私も 昨日は 奈良市内へ行って 目的は 東大寺の二月堂の「仏名会」を
拝聴しに行ってきました。
今年は来れなかった大仏殿の裏側の大きなイチョウさんのすっかり葉っぱが落ちた様子を見て
紅葉の時期に来なかったな~~と 思っておりましたら
東大寺の鐘楼の大仏太郎の方から大仏殿へ降りてまいりましたら
一か所 まだキレイに??まだ見れる モミジがありました。
うれしくて 思わずパチリでした。
いよいよおん祭りが始まりましたね。今年は行けるかな??

URL | メグ #79D/WHSg | 2012/12/15 08:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form