06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

當麻寺菩薩面と古代の匠のプロフィール 

葛城市歴史博物館の特別陳列のご案内です。


(平成24年12月28日~平成25年1月4日休館)






「葛城市歴史博物館」は、興味をもちながら、なかなか行くことができず、今回が初めてのご紹介になると思います。

先日のこと。
葛城市歴史博物館のYさんから、「かぎろひさんのブログ等でも取上げていただけるようでしたら、ぜひ宜しくお願い致します」というメールが届きました。

たまたま、このブログが葛城市歴史博物館の方のお目にとまったのかなあと思っていたのですが、実は先日、お会いしていた方だったのです。ほほ、一方的にですが…^^;

メールの最後に
先だってのアウルリコーダー演奏会に、お越しいただき、本当に有難うございました。篤く御礼申し上げます。


とあり、なんと、先日、奈良ホテルの聖ラファエル教会で演奏会をされた「アウルリコーダーアンサンブル」(→icon52)のメンバーの中にいらっしゃったのだとか。
素敵ですよねえ。博物館の学芸員をしながら演奏もされるなんて(あっ、どの方かすぐにピンときました^^)。

ちょうど、近々に、御所方面へ行く予定がありますので、そのときに立ち寄って拝見させていただくことにしましょう。
それからご案内しようかと思っていたのですが、まずは、お知らせだけ。

詳しくは、葛城市歴史博物館のサイトでご覧ください。→こちら

と、丸投げしようとしたものの、んん? どこを探しても、詳しい内容は載ってへんゾ。独自のHPでもないようだし。

というわけで、お送りいただいた内容をそのままここに載せることにします。

【特別陳列】
當麻曼荼羅完成1250年記念
『當麻寺菩薩面と古代の匠のプロフィール』

當麻寺の伝承によれば、天平宝字7年(763)6月、 中将姫によって約4m四方の「綴織當麻曼荼羅図」が蓮糸で織り上げられた、と言われています。
そして、その時から数え、来たる平成25年(2013)は、『當麻曼荼羅完成1250年』の記念の年になります。

このことから、当館では當麻寺と関係諸寺のご協力により、當麻寺練供養会式(二十五菩薩来迎会)で8年前まで使用された「菩薩面」(鎌倉~江戸時代)28面すべてと、昭和33年の當麻寺本堂解体修理時に発見された「墨書男性人物落書き板」(平安初期)、そして「當麻曼荼羅図」(鎌倉期)を中心に、関連資料を一堂に集め、特別陳列を行います。

特に、古い菩薩面すべての公開は、8年ぶり。
また、門外不出とされてきた28の菩薩面すべてが博物館に出品されるのは、今回が初めてとなります。
鎌倉時代から現代に至る約800年間、人々の願いと心からの祈りの声を、練供養会式の橋の上で聞き届けてくだ さった、菩薩の面を鑑賞できる絶好の機会となります。

優しく、力強く、迫力のある菩薩面を、ぜひ間近でご観覧ください。

【主な展示品】
・菩薩面 28面(鎌倉~江戸) 當麻寺蔵
・()墨書男性人物落書き(平安初期)當麻寺蔵
・當麻曼荼羅図 (鎌倉) 當麻寺中之坊蔵
・當麻曼荼羅縁起絵巻(江戸)當麻寺奥院蔵
ほか







【展示説明会】
『特別陳列』の展示品についての説明会を行ないます。
とき 平成25年1月12日(土)午後2時~・要申込
ところ 葛城市歴史博物館「あかねホール」・参加無料


※葛城市歴史博物館
葛城市忍海250番地1
電話 0745-64-1414
FAX 0745-62-1661

※円亀山人さんから情報をいただきました。こちらに詳しい内容が出ているようです。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/20 Thu. 00:10 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 4

20

コメント

 

円亀山人さん
こんにちは!
あれっ、ほんまや。
よく探し出されましたね。
博物館のページからはリンクされてないようなんですけど。
記事に加筆しておきます。ありがとうございました。
HPもうちょっと充実してほしいものですね!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/12/20 14:38 | edit

 

kozaさん
こんにちは!
私も同様。
この土曜か日曜に行くつもりです。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2012/12/20 14:35 | edit

 

この程度の博物館がいいですね。
そして、こんな展示が観たいです。
ブログと似た内容の記事が以下のURLに出ていました。
 http://www.city.katsuragi.nara.jp/index.cfm/13,13752,31,134,html

URL | 円亀山人 #79D/WHSg | 2012/12/20 12:01 | edit

 

あちら方面はあまりいかないけど・・・これは行きます。

URL | koza #79D/WHSg | 2012/12/20 09:13 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form