07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

耳成山 

先日(7月15日)、八木駅あたりでちょっと時間ができたので、あっ、耳成山(みみなしやま)へ登ろうっと。

170715耳成山


きたる金剛登山に備え、少しでも足慣らしをしておかなくては。
女1人の山歩きは自制しているとはいえ、大和三山はええやろ。耳成山140m弱(笑)


山口神社の鳥居をくぐると

170715鳥居


アスファルト道とはうってかわり、涼しい~。
猫ちゃんはよく知ってるね。爆睡中。

170715猫


そばを通っても↓ おいおいキミ、無警戒すぎるで。

170715猫2


そういえば2年前の元日、この山に来たときは(→)、時々吹雪く寒さだったのに、山の中に入ると、ほんのり温かくて、お山が守ってくれているという気がしたのだった。外ではごうごう風が鳴っているのに、山中は静かでね。


山口神社におまいりして

170715山口神社


遊歩道で木漏れ日を楽しみ

170715遊歩道


山頂へ。一応、三角点をふんで

170715三角点


山頂からの眺めは閉ざされているけれど

170715山頂


気持ちよい風が通って、しばらく1人でぼーっ。もう山から出たくないくらい。


帰り道で、あれっ、こんなルート知らないわ。初めての道をとってみたら。
おお、畝傍山がのぞめる箇所があり

170715畝傍山

170715下山


170715出口


出た所はなじみのない場所

170715耳成山図

↑たぶん、北西側へ出たのでしょうね。


ここはどこ? すぐにはわからず、キョロキョロしていたら、野球のユニフォーム姿の少年が、通りかかって、どうされました? たぶん中学生だと思われるのに、何かとても自然体でさわやかなのだった。

「ありがとう」と言ってバイバイしたのだけれど、その先でまた出会って、どうも頼りなさげなオバサンを待っていてくれたのかな。
「もう聞くことはありませんか」って。
「八木駅はあちらのほうよね」「はい、ここをまっすぐ行って左へ曲がって・・・」
それはもう親切で、心がホノボノ。いまどきの中学生って、かくもさわやかで親切なのね~。

ワタクシ、阪神タイガースのスポーツタオルを首からかけていたので、親近感をもたれたのかも!

名も知らぬ野球少年さん、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/25 Tue. 20:38 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1638-5c2cbc8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list