09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奈良少年刑務所を見学 

170717正面

奈良少年刑務所
1908年(明治41年)7月 竣工(設計・山下啓次郎〈山下洋輔氏の祖父〉)
2017年(平成29年)2月 国の重要文化財に指定(旧奈良監獄)
2017年(平成29年)3月 閉鎖

7月16日、一般公開

公開チラシ


気軽に出かけてみたら、バスは超満員、バス停に長蛇の列、道路は大渋滞。
ものすごーい人(報告では1万人)がつめかけていてビックリ。

170717行列


空にも行列が!(笑)

170717空


うわ、これはこれは。長蛇の列にひるんで、帰ろうかなとも思ったのだけれど、これが最後と思うとね。一生、後悔するのもイヤなので、並ぶことに。
巻向遺跡(→)のときと同じくらい? いやそれ以上か。

それにしても、これだけ多いと、どこかに知り合いがいそうやわ、と思ったとたん、携帯電話が鳴った。
kozaさん! どこかにいらっしゃる?
kozaさん「後ろを向いてみて」
あっ、あっちゃん!(kozaさんの奥様)

あっちゃんの話を勝手に再現。
あっちゃん:(前の人、かぎろひさんに似てる…。でも声をかけて人違いだったら失礼だし…)
あっちゃんとkozaさん、メール応酬
kozaさん:声かけてみたらええやん
あっちゃん:1回しか会ったことがないから自信がないのよ。背、高い?
kozaさん:うん、それと、かぎろひさんやったら、カメラとリュック。
あっちゃんは、後ろから写真を撮って、こんな人やけど、かぎろひさん?

kozaさんは歯がゆくなって電話してくれたのだった。2人で大笑い。
それにしても、まあ仲のいい素敵なご夫妻ですこと!

おしゃべりしながらだったので、約2時間待ちもさほど苦にならなかったのだった。
あっちゃん、ありがとうございました。

個人的には、わが引き寄せ力にちょっとカンドー。
ついこの前、ブログに「月舟町」(→)のことを書こうと思っていた矢先に、あっちゃんがアップ。思わずコメントして「いつかゆっくりお話ししましょう」ということになっていたのだった。まさか、こんなに早く実現するとは!


赤レンガの建物はほんとうに美しくて

170716奈良少年刑務所外観

ロマネスク! アカデミック! 
ここが刑務所であることを忘れそうになったのだけれど、内部を見学して

170716内部

急速に心が重くなっていった。
受刑者のほとんどが20代の若者だったと聞く。
以前、こちらの法務教官のお話を聞く機会があった。彼らの90%以上は家庭環境に問題があるとのことだった。子どもを非行や犯罪にはしらせる原因は大人にある…。

作家の寮美千子さんが、彼らに向き合って編まれた『空が青いから白をえらんだのですー奈良少年刑務所詩集』を読むと胸がつまる。

詩集

詩集より

くも
空が青いから白をえらんだのです



雨と青空
ざんざんぶりの雨のなか
水玉のカサをさして
花柄のスカートが少し濡れて
かわいくって 恋におちました

窓から見える 青いそら
ぼくの好きな人も 見ているかな



作業所の、鉄格子の窓から空が見えた。若草山も。

170717窓

170717窓から2

170717金網

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/22 Sat. 12:45 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 2

22

コメント

こんにちは! 


PANDORAさん

コメントありがとうございます。

そうだったんですか。情報流せばよかったですね。
せめて2~3日間の幅をもって見学させてくれたら助かったのですが。
主催者もまさかこんなに人が来るとは思わなかったのかもしれません。

炎天下の2時間待ちはきつかったです。纏向遺跡の厳寒時もつらかったですけど〈笑〉
でも、行ってよかった~

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/07/23 16:51 | edit

羨まし~い! 

お早うございます!

 わお!羨ましい限りです。またお友達とも会えて楽しいひと時だったこ
とでしょう。それにしても一万人とはすごい人出ですね。

 私も知っていたら行きたかったのですが、確認できたのが翌日でした。
 今後はホテルなどに改築されるようですから、オープンしたら見学に
行きたいと思っています。本当は改築前が良かったのですが・・・

URL | PANDORA #- | 2017/07/23 09:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1637-2f4d9ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list