08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

JR北宇智駅から金剛登山口 

先日、千葉のelsurさんが「かぎろひ歴史探訪」に参加してくださったとき、法隆寺夏期大学に来るその合間を縫って1人で金剛山に登るつもり、とおっしゃるので、「女性1人での山歩きはダメよ」「じゃあ、私がつきあうわ」とエラソーに言ってしまったのでした^^;

7月末といえば、暑さのピーク。こんなときに山歩きだなんて、自信もないのですが、ま、乗りかかった船ですからね。
彼女は駅からの歩きも大歓迎とのことで、登りと下山を別ルートで考えてみました。

行きは、「天ヶ滝新道」コース→
下山は「郵便道」コース→

※以前の金剛登山記事中(2013.11)、ルートの名称を間違えていたので、修正しました。

五條からの登山道(クリックで拡大します)

170706登山コース

山道はどちらも経験済みなのですが、登山口まで車で運んでもらったので、最寄駅から登山口までを知らんやん! ということに気づき、下見をしてきました。

7月6日、暑くなりそうなので、始発電車で。5時12分、近鉄奈良線新大宮駅。

170706新大宮駅


最寄りの、JR和歌山線北宇智駅に着いたのが6時38分。

170706北宇智駅


早朝はやっぱり気持ちいい~
7月下旬の本番もこれでいきましょうかね。

早朝と、前日の雨のおかげで、神秘的な金剛山!

170706山


田園風景にもわーっ。


しばらくは、ゆるやかな上り坂を、まずは藤岡家住宅めざして

170706御霊神社へ


藤岡家住宅(左)と御霊神社(赤い鳥居)

170706藤岡家住宅


御霊神社脇には石の道標が

170706道標


御霊神社越しのお山が神々しい

170706御霊神社越し


御霊神社を右に曲がって、田園風景を楽しみながら。お山はまだ雲の中。

170706田園


時々振り返りながら、高さを確認

170706振り返る



山麓線を渡ると

170706山麓線


勾配は急にきつくなりました。

「金剛山道」の道標

170706金剛山道


あっ、登山口が近づいてきた感じ。

170706登山口近し


登山口

170706登山口

↑お山へは左の階段を上って行きます。


北宇智駅から登山口まで3.2km、約1時間の道のりでした。

北宇智駅3.2km

誰もいない、登山口広場のまんなかで、しばらく休憩~

170706広場



帰りは別の道をふらふらと下ったら、お山の表情が素敵で、何度も振り返りながら

170706金剛山


古墳にもちょっと寄っていこ

170706古墳


つじの山古墳

170706つじの山古墳2


説明(クリックで拡大)

170706つじの山古墳


鑵子塚古墳はわからず・・
このあたりかなあと思ったのですが

170706古墳?

↑左手に墓地がありましたが、どうやらそこに入らないといけなかったみたい。


170706金剛山2


道草くって、駅に戻ってもまだ9時過ぎだったのでビックリ!
早朝の空気はほんとうに清々しくていいのですが、難点が1つ。お店などが閉まっているんですよね。
やっと見つけたこの店、農家レストラン「ばあく」

170706ばあく

ランチしたかったよ~→

藤岡家住宅にも久しぶりに入りたかったのに→

※7月下旬に女2人で、金剛山に登る予定です。
同行者、大歓迎! 

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/07 Fri. 10:06 [edit]

category: ハイキング

TB: 0    CM: 4

07

コメント

よろしくお願いします 


elsurさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
elsurさんは軽やかに登っていきそうですね。たぶん、私がいちばん軟弱者。ご迷惑をかけないようにしなければ。
PANDORAさんは山慣れた方ですので、どこかホッとしています。
夏の山、楽しみたいと思いまーす。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/07/14 06:52 | edit

こんばんは。 

登山口の下見までありがとうございました!
それだけで軽くハイキングコースになりそう
金剛山は、ほぼ標高そのままなんですね(^^)
楽しみです。
ご同行いただくPANDORA様にもお世話になります。
当方、今年春より登山を始めたばかりの初心者です。
お二人に遅れをとらぬよう、頑張ります。

URL | elsur #mQop/nM. | 2017/07/14 00:45 | edit

ありがとうございます! 


PANDORAさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。
九州の大雨災害のニュースを見て、PANDORAさんのことを考えていたところです。大丈夫でしたか。
それからお父様のこと、そうでしたか…m(__)m

金剛山へご同行いただけるとのこと、うれしい限りです。
詳しい日程などはメールを差し上げますので、よろしくお願いします。
それではまた。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/07/08 11:18 | edit

同行希望 

今日は!

 約10年間の父の介護も終わり先日奈良へ戻ってきました。
 7月末は24日以外は空いていますので、都合が良ければ
声をかけてください。金剛山登山のお供を致します!

URL | PANDORA #- | 2017/07/08 10:14 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1630-6eb0c877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list