07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

新緑の地獄谷ウォーク 

一日雨天の予報だった5月25日が「かぎろひ歴史探訪」ウォークの実施日。
平地ならともかく、石畳の道は滑りそうだし、かなり心配しながらの決行となりました。

コース
近鉄奈良駅→(バス)→破石町(わりいしちょう)→滝坂の道→寝仏→夕日観音→朝日観音→首切地蔵(昼食、講座)→地獄谷石窟仏→春日山石窟仏→遊歩道→破石町


もし個人的にこの日に春日山を歩こうと思っていたとしたら、たぶん予定変更していたでしょう。
そうでなくても、あまり一人歩きはお勧めしないコース(若い頃はやりましたが^^;)、雨ともなるとさらに慎重を期した方がいいですものね。

結局、雨はほとんど降らなかったうえ、また違う表情の「滝坂の道」を歩くことができたのでした。

170525石畳


濡れているせいか、朝日観音さんもくっきり

170525朝日観音


こんな愛嬌のあるお顔をされていたのですね。中央の弥勒さん、ちょっとアップにさせてくださーい。

170525朝日観音2




地獄谷へ

170525地獄谷へ


地獄から生還(笑)

170525地獄谷から


ドライブウェーを少し歩いて

170525ドライブウェー


春日山石窟仏へ

170525春日山石窟仏


帰りはなだらかな遊歩道を、それぞれのペースで歩き、新緑を楽しみました。

170525遊歩道


予報に反して、ほとんど雨も降らず、無事終了となりました。
雨天だと参加者が激減するので、少ないだろうなあと思っていたら、想像以上にたくさんの方がお顔を見せてくださり、24人で春日山原始林を歩きました。初参加のまゆさん、東京のWさん、千葉からKさん、遠くからお馴染みのお顔もあり、うれしいことでした。皆様、ありがとうございました。

170525記念写真


参加者のブログ
できさんの奈良と出雲と→
鉄道の旅、音楽の旅→
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/05/27 Sat. 14:42 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 4

27

コメント

お疲れさまでした 


まゆさん

おはようございます。
お天気がはっきりしないなか、ご参加ありがとうございました。
反省会までのおつきあいもうれしかったです。席が離れてしまい、ゆっくりおしゃべりできなかったのが残念。
この次は、ぜひともお近くで一献いたしましょうね!

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/05/28 08:52 | edit

ありがとうございました 

先日はお疲れ様でした。
お蔭様で、楽しい一日になりました。
終了直後は、踵が痛くて翌日の筋肉痛を覚悟しましたが、大丈夫でした。

また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

URL | まゆ #- | 2017/05/28 07:04 | edit

おかげさまです 


白雪さん

いつも心強く感じております。ありがとうございます。

山道なので心配していたのですが、パワーのおかげで助かりました。

野田阪神の地獄谷
今しがた、Yさんのブログで読んできました。わはは。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/05/27 19:06 | edit

 

先般はお疲れでした。
梅雨の走りにしてはお天気に恵まれ良かったですね。
遅刻者が多かったのは予定外でしたが。
野田阪神の地獄谷調べましたよ。

URL | 白雪 #- | 2017/05/27 18:32 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1609-d1bb24f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list